調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

新潟記念最終追い切り分析 ~ 【1stSATGE 】 ~ 

2011/08/24 Wed.

(※ 8/28 6:15記事作成完了!お待たせしました。)



一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)
               >>> umajin (リンク張ってます。)



オペラブラーボ
美坂単走強め50.9-37.0-24.1-12.1
鞍上は中館騎手。馬場の外目を真っ直ぐ駆け上って来る。気配面は前走同様に悪くはない。



タッチミーノット
美南D単走馬なり68.6-53.1-38.3-12.1
単走で前半楽走,終いのみビュっと反応させる内容。しっかりとしたキレ味は良かった内容。しかし,しっかり追ってきた七夕賞のほうが追い霧的に評価できる。フォトパドックでギリギリの身体をしていたので軽め追いしかできなかったのか?デキは悪くはないが,上昇度に欠ける。




エオリアンハープ
美南P併せ馬馬なり67.8-51.9-37.9-12.0
馬場の大外を2馬身ほど後方から内から併せて馬なりで併走,精神的な負荷をかけて同時フィニッシュ。直線向いてからあっさり前を捉える反応。競争に対する精神面は充実していそう。時計も馬なりなのでこのくらいか。デキは良さそう。




サンライズベガ
栗坂併せ馬終い一杯計不-38.1-25.4-13.1
前走,注目していたが,あっさり負ける内容に非常に落胆(苦笑)
ここでのデキだが,併せ馬でしっかり追ってラスト1F13秒台というのはこの馬としては動けていない内容のように思われる。勝った小倉大賞典のときは単走でしっかりラスト1Fは12.8秒。前走時でさえ,単走ラスト1F12.9秒。今回は併せ馬にも関わらず13.1秒。年始から使い詰めている影響か,併せ馬であまり刺激を受けていない内容を見ると,馬の精神構造が硬くなってきた可能性がある。



セイクリッドバレー
美坂単走馬なり53.1-37.8-24.1-11.7
いつもどおり単走での坂路調教。時計的には平凡中の平凡。しかしながら,後躯のケリで舞い散るチップの様,いかにケリが強いかが想像できる。最後の動きもキビキビしており,デキについては,前走程度もしくは前走以上を期待したくなる。



トウショウウェイブ
美坂併せ馬馬なり54.4-35.6-23.5-12.1
併せ馬でキビキビ走れており,いい意味で精神的負荷を受けれていた。時計は平凡だが,徐々に復調気味か。



ナリタクリスタル
栗CW単走馬なり72.2-55.6-41.0-12.4
この馬の調教はここしばらく見てきたから記憶DB化されているが,ここまで軽い調教でレースに挑んできたことはない。試行錯誤をしているのか。動きは悪くはないが,いつもならこの前半の時計ならラスト1F11秒台を出す馬なのだがなぁ。注目していた馬だけに,少し残念。しかし,調教パターンを変えてきたことは不気味。



プティプランセス
美北C併せ馬馬なり69.1-53.6-38.9-12.0
時計的には平凡だが,併せて前に出ようとする意志は強く感じられる内容。精神面はいい状態にある。好調教。



ホワイトピルグリム
栗坂単走終い一杯53.4-39.0-25.5-12.9
53秒台で追ってもいまいち反応しない内容はいつもの調教内容。フットワークは大きく,しっかり走れていたのでこの馬なりに好調と見て良いか。



ヤマニンキングリー
栗CW併せ馬終い強め81.3-65.1-51.2-38.0-11.7
コースの大外を走らせてこの時計は相当優秀。前走でもA+評価として軸として狙った馬。
状態面は前走時でも十分仕上がっていたので大幅な上積みはなさそう。高い位置で好調キープか。




シャイニーブラウン
栗坂単走馬なり54.6-39.7-26.3-13.2
時計も平凡も中1週だけあって軽く坂路で流しただけ。フットワークから身体ができていることを感じさせる軽やかな走りだった。映像を見る限りでは状態面は良い部類。




↓A+評価馬のみ先行公開します。他の評価は,枠順確定後,馬番でランキングコメント欄にアップします。
◎ 新潟記念 1stSTAGE 最終評価
*********************************


A+評価 : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

     → 人気ブログランキング2頭目(25~40位くらい)で公開!!(1頭)


A評価  : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

     → FC2 Blog Ranking(20~30位くらい)で公開!(4頭)


B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

     → FC2 Blog Ranking(20~30位くらい)で公開!(3頭)
 


B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

     → FC2 Blog Ranking(20~30位くらい)で公開!(1頭)


*********************************

※ 最終的な軸馬は,日曜の朝までに人気ブログランキングコメント欄にアップします。軸候補は「A+評価馬」の2頭です。A評価馬になることもあります。


( 補 足 )
 
 更新が遅れました!すいません!

 このレースは,「デキ」と「適性」を併せて見ると非常に難解なレース。しかもハンデ戦。個人的には「見」推奨。オッズもシビアに割れていて,妙味も薄そう。


 A+評価馬は1頭。縦の比較ではなく,横の比較でのもの。ということは,押し出される形の評価であり,個人的には堅軸度は低い。それでも前走以上もしくは同等のデキにあり,適性面も優位にあることは確か。前走より斤量が増える点は非常に微妙である。背負い慣れていない斤量なので。ジョッキー的にはここで挽回したいという強い想いもあるだろう。


 A評価馬は,総じて人気薄で気配の良い馬をピックアップ。人気所は,調教が軽い。気配はまずまずだが,「ヤリ」を感じない。よって,同じような追い切りの内容&ハンデ戦であればと考慮し,選定する。

 1頭目は,前走不利で泣いたもの。まともに走れば結果は伴っていた。それでこの人気なら美味しいかも。デキはまずまずよい。
 
 2頭目は,馬なりながらもしっかりとしたフットワークを評価。

 3頭目は,しっかりとした併せ馬をこなしている点を評価。デキはよい。
 
 4頭目も,しっかりとした併せ馬をこなしている点を評価した。


 B+評価馬は,3頭。いずれも人気馬。1頭目の馬は調教内容はA+評価としても良いが,適性面で割引きとした。

 B評価馬は1頭。デキは悪いが,過去の実績から押さえとした。



☆ 最終追い切り分析からの実績集計(3連複フォーメション)

フォメ1 軸馬(A+又はA評価馬から決定,日曜朝までに人気ブログランキングコメント欄で発表。)

フォメ2 A+,A,B+評価馬

フォメ3 A+,A,B+,B評価馬 





= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています☆



***** コメント返信 *****




***** コメント返信終わり *****





いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

キーンランドカップ最終追い切り分析 ~【 1stSTAGE 】 ~ 

2011/08/24 Wed.

(※ 8/27 6:30記事作成完了!お待たせしました!)



一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)
               >>> umajin (リンク張ってます。)



アンシェブルー
札幌D併せ馬終いムチ1発67.0-50.4-37.0-12.4
外から併走し,馬体を併せる間もなく直線馬なりで突き抜ける。突き抜けたところでムチを一発,最後にトップギアの入り具合を確認してフィニッシュ。イメージでは先行しながら4角先頭,追走馬を突き放してゴールといった調教か。具合は非常に良さそう。



カレンチャン
函館芝併せ馬終い強め63.4-49.1-36.6-11.8
5馬身くらい後方から追走。外目からコーナリングしながら並びかけ,鞍上がハミをかけて気合いを付けるとあっさり馬なりに先着。顔からも集中して走れており,デキに関しては間違いなく良い。騎手より体重の重い助手を乗せて不良馬場で楽走してこの時計。身体的にも充実期にある。



ジョーカプチーノ
函館芝単走終い一杯65.6-50.4-37.8-12.2
やはり休み明けといった追い切り内容。G1の常連だけに良いころのデキと比べると物足りない。物足りないなりに,走りに「格」は感じる。札幌記念のトーセンジョーダンの件もあるので,気になる方は完消しではなく押さえは必要か。



ビービーガルダン
函館W単走終い強め69.4-54.0-39.8-12.4
この馬の勝負調教は鬼時計を出しながら一杯追いを行ってくる。走りに気合いを感じることができたらデキが良いと判断できる。今回は軽め調整で終いを確認する程度の内容。調教強度からは本気度は感じないが,気配面は良く,キビキビと前向きさを感じさせる走りであり,馬の内面はデキあがっているイメージの気配だった。デキは悪くはなさそう。



パドトロワ
函館W単走馬なり65.6-51.2-39.2-13.4
時計は平凡も軽く流す追い切りでのもの。フットワークは力強く,気配面も悪くない。デキは良い部類。身体能力はこのメンバーの中でも高いほうだろう。横の比較をすると,調教内容などからこのレースに対する本気度は感じない部類。



レジェトウショウ
札幌芝単走一杯66.4-51.4-36.8-11.8
いやいや(笑)鞍上はいかにも重そうな助手さんで騎乗フォームも「うーん(苦笑)」というもの。それでもムチを入れられてしっかり反応して伸びた。デキは良さそう。



オリオンスターズ
函館D単走終い一杯70.1-54.0-39.6-12.0
馬場の大外を走らせ,直線向いて見せムチ → ムチ入れ → 一杯追い。単走で時計も地味とあまり目立つ内容ではないが,一杯の調教にしっかり応える追い切り。顔も集中して走れており,脚さばきもしっかり。完璧とまでは言えないが,明らかに良化がうかがえる。



ガルボ
札幌D併せ馬終い一杯85.4-69.6-54.2-40.0-12.0
併せ馬か単走か微妙なところだが,馬場の大外を走らせて,ラストしっかり追う調教。いつもは好時計を出す追い切りをする馬だけに,変則調教か。終い追われてしっかり伸びている点は良いが,広いコース向きのフットワークなだけにここではどうだろうか。



グランプリエンゼル
札幌D併せ馬馬なり80.1-65.1-51.6-38.4-12.6
併せ馬で内目を併走,終始前に出る内容で内面にしっかり負荷をかける調教内容。足さばきにも余裕があり,デキは問題なさそう。



ケイアイアストン
函館W単走馬なり67.4-52.4-38.6-13.0
単走で馬なり,気配良く走る。悪くはない。前走の追い切りのほうが本気度は感じたかな~



コパノオーシャンズ
札幌D単走馬なり68.0-52.4-38.4-13.0
単走でしっかりとした脚さばきでキビキビと走る。時計は出ていないが気配は良い。



サープラスシンガー
美坂50.7-36.6-24.2-12.6
(映像なし)



シャウトライン
函館芝単走馬なり68.4-53.4-40.4-13.2
単走で軽く流す内容。馬体の張りは良い。今夏は調子良さそうだが,勝負は前走のアイビスSDだった気がする。



ショウナンアルバ
札幌芝単走馬なり62.2-47.6-34.6-12.0
いつも調教は良くみせるムラ馬。全然スピード感なく楽走してこの時計なら身体面は充実していそう。



ショウナンカザン
函館芝単走終い一杯66.1-50.4-37.8-12.6
単走でキビキビとした脚さばきで走り切る。終いムチを入れてからもう一段ギアを入れてしっかり伸びきった。馬体の張りも良さそう。目立つ調教ではないが,この馬なりにデキは良さそう。



マヤノツルギ
函館W単走一杯70.8-55.4-40.8-13.0
一言に「ズブい」ですね。ムチ入れても全然反応しない。調教は走らないタイプか。にしても走らなさすぎ。



↓A+評価馬のみ先行公開します。他の評価は,枠順確定後,馬番でランキングコメント欄にアップします。
◎ キーンランドカップ 1stSTAGE 最終評価
*********************************


A+評価 : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

     → 人気ブログランキングの1頭目(35~50位くらい)で公開!!(1頭)


A評価  : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

     → FC2 Blog Ranking(20~30位くらい)で公開!(2頭)


B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

     → FC2 Blog Ranking(20~30位くらい)で公開!(5頭)
 


B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

     → FC2 Blog Ranking(20~30位くらい)で公開!(4頭)


*********************************

※ 最終的な軸馬は,日曜の朝までに人気ブログランキングコメント欄にアップします。軸候補は「A+評価馬」の2頭です。A評価馬になることもあります。


( 補 足 )
 
 札幌1200m戦G3です。今回の評価ポイントはやはり馬の「デキ」と陣営の「ヤリ」です。A+評価馬は堅軸であると判断しています。



 A+評価馬は,多くを語らずも良いとして,デキは相当良く,心身ともに充実しています。この勢いでG1を目指すでしょう。


 A評価1頭目も,負けずとも劣らずデキとヤリを感じます。潜在能力という点でA+評価馬より劣ると判断。


 A評価2頭目は,いつも調教駆けするものの,横の比較では明らかに身体が出来上がっている馬です。ムラなので買い方には注意が必要。


 B+評価1頭目は,一息入るもしっかりと強い調教に応えた内容を評価。精神状態は良い状態にあります。

 2頭目は,いつもの勝負調教ではないが,休み明けなのに前回の休み明けとは打って変わって,闘争心を感じたので評価しました。
 
 3頭目は,いかにも上がり馬という感じでデキが非常に良さそうなことから評価しました。

 4頭目は,調教自体は軽いものの,素質の感じる馬体,走りから横の比較でこの評価としました。


 B評価馬は,あまり本気度は感じないものの,調教気配がまずまずの馬をピックアップ。4頭目の馬は,人気先行するなら切りたいが,格が最上位なので押さえは必要と判断。

 
 現時点の見解は,A+評価馬が堅軸と堅いレースになると見る。利益を出すにはスマートに馬券を買う必要があると考える。(私はスマートに買う才能はありませんが^^;)
 


☆ 最終追い切り分析からの実績集計(3連複フォーメション)

フォメ1 軸馬(A+又はA評価馬から決定,日曜朝までに人気ブログランキングコメント欄で発表。)

フォメ2 A+,A,B+評価馬

フォメ3 A+,A,B+,B評価馬 





= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています☆



***** コメント返信 *****




***** コメント返信終わり *****



夜はもう9時に眠くなる始末,朝もお疲れモードから,最近起きることもできず。うーん。参った!



でも,今週末は久しぶりに我が家でゆっくり過ごす予定。(出かけたりはしますが。)



全然更新できていないのに,人気ブログランキング50位以内をキープ!本当にありがとうございます☆



さて,引き続き,新潟記念ネタをまとめに入ります。(現在8/27 6:30)ムスコヨーオキルナヨ!!ワラ




いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2011-08