調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【 フォトパドック 】 宝塚記念出走馬フォトパドック分析 

2011/06/21 Tue.

すいません。更新遅くなりました。



やはり家族のウイルス性胃腸炎を喰らってしまい,火曜深夜からゲロゲロでトイレで嗚咽しながらうなされていた始末(T . T)




今はなんとか,ウィダーインゼリーとポカリスエットで生活できるレベルまで復帰しました(笑)




5月、6月と2か月連続でウイルス性胃腸炎になるとは。。。。ほんとに,変なものもらってこないでください!と家族に強く言いたいところであります^^;





宝塚記念最終追い切り分析は,金曜夜までに書き上げるスケジュールで考えています。今しばらくお待ちください。みーさん,コメント返信できずに申し訳ございません!のちほどゆっくりと返信させていただきます☆






エイシンフラッシュ
光の当たり方が悪いのか,毛艶の良さは感じられない。(特に良く見せやすい黒鹿毛なんだが)皮膚の薄さは感じられ,銭型模様がうっすらと見えるような感じがする。無駄肉はなるべく削ぎ落とされ,トモの張りが強調されており,状態面は良いのではないか。トモの張りは明らかに前走以上で更なる前進を期待したくなる。



トゥザグローリー
皮膚の薄さが感じられるのか銭型模様がくっきりと浮き出ている。光の関係で毛艶はさほどよく見えない。過去の写真と比較したが,トモの張りの感じは今年で一番悪い感じ。昨年末,年始がピークで徐々に体調が下降してきたのか。転厩の影響か。フォトパドック的には,年始のパフォーマンスを出せる体調ではないと判断せざるをえない。



トーセンジョーダン
AJCC出走時と比べ,まだ皮膚が厚く,身体が締まりきっていない印象。トモの張りもまだ足りず,良化途上と言った感じ。



ドリームジャーニー
前走時と比べて身体が締まり,トモも張ってきた。皮膚の薄さが感じられるのか銭型模様がくっきりと浮き出ている。明らかに前走以上の状態か。



ナムラクレセント
腹袋がどっしりとしているのが印象的。前走時より肉付きが立派な感じも好調をキープしている印象。




ブエナビスタ
お尻の丸みを見ればわかるとおり,明らかに前走以上。胴がスラっとしていて,直線長く良い脚を使うイメージを彷彿とさせる。やっぱりベストパフォーマンスは東京競馬場でこそかな。状態面は良い。昨年の有馬記念が比べた中で一番良いイメージかな。




ルーラーシップ
昨年末,年始と比べると牡馬らしくどっしりとしてきた感じをうける。究極の状態は,年始の日経新春杯だったと思う。このときに比べると,若干落ちるが,有馬記念あたりのパフォーマンスは出せる状態なのではないか?



ローズキングダム
この馬は明らかに4歳になって馬体が良くなってきている。成長している。天皇賞春でも期待できる馬体からのデキの良さを感じたが,まぁ運がなかったか。この馬のパフォーマンスを十分に発揮できるデキにあるとフォトパドックからは感じ取れる。



今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2011-06