調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【回顧】日本ダービー 

2011/05/31 Tue.

おはよございます!しっちぃ☆です!



日本ダービーは,なんとか3連複ゲットできましたが,厚く儲けるまでには至りませんでした。オルフェーヴル堅いのはわかっていましたが,馬場が馬場なので,オルフェーヴルが消えて高配当もゲットできるよう広く網をかけてしまいました^^;



本当は,続編の「2ndSTAGE」までは更新する予定だったのですが,時間も取れず,また二日酔いというか三日酔いですね(汗)で気持ち悪くて,伝えたいことを加筆できませんでした。申し訳ない。



【1stSTAGE】の調教分析では,次のとおりでした



***********************


◎ 前走時と比べて明らかに上がり目のある馬
03オールアズワン,08フェイトフルウォー,09コティリオン,14ショウナンパルフェ,(10ナカヤマナイト,17ユニバーサルバンク)

※( )は◎と〇の中間


〇 好調キープ
02サダムパテック,05オルフェーヴル,15トーセンラー,16トーセンレーヴ


△ いい意味で平行線
01ウインバリアシオン,06クレスコグランド,07ベルシャザール,12エ-シンジャッカル,13ロッカヴェラーノ,18ノーザンリバー


× 買えないもしくは押さえまで
04リベルタス,11デボネア


***********************




後出しになりますが,個人的な見解とパドックからは,次のとおり感じていました。




03 変わり身有り!パドックの感じも良い。大穴候補で厚くヒモ買い。道悪も合う。
08 期待していたが,パドックではさほど馬体を大きく見せていない。(横の比較)スケール負けしているかも。しかもカッチーなら強気では買えないので押さえまで。
09 調教からもパドックからも状態面は申し分ない。あとは不良馬場と距離克服か。正直難しい。押さえまで。
14 パドックの感じは,抜けている感じはない。可もなく不可もなく。穴で期待したい1頭で押さえる。
10 明らかに変わり身あり。パドック気配も悪くない。父ステイゴールドから道悪もこなせるほうかも。買い。
17 パドックからもっさりして見えるが,いつものこと。この馬なりにしっかり踏み込めている。キレがないので道悪はこなせるタイプ。なにか匂うので軸買い。
02 基本マイラーと評価している。(以前から書いています。)父フジキセキで力のいる馬場勝負&距離延長は厳しいと思うが,調教も気にしていたほど悪くはないし,切るに切れないので押さえで。
05 皐月賞同様にしっかりしたパドック。走り方もキレというよりしっかり完歩を踏み込んで走り,楽に坂路で好時計を出せるタイプなので身体能力もい高い。なので道悪歓迎。父ステイゴールドだし。基本的にはこいつが軸。
15 本当はこれを本命にするつもりだったが,不良馬場では無理でしょう。切るまでに至らず,押さえで。非常に残念。
16 やっぱりいい馬。今後先に期待したい。一応闘争心が強く3着あってもおかしくないので押さえで。
01 一番迷った馬。調教は軽かったが,パドックの気配は悪くわない。当初切る予定だったが,アンカツがベルシャザールを捨ててこちらに乗った。なにか匂うので押さえる。
06 父タニノギムレットなので力のいる馬場もこなせると考えたが,調教からはまだ完成していないと考えていたので,ここは消し。(あぶなかった^^;,来年楽しみな馬です。)
07 道悪歓迎といえばこの馬だろ!と思っていた馬。どう考えたってこの馬はキレがない。だから,良馬場では買えないが,不良馬場では違う。父キングカメハメハも悪くない。前走は輸送失敗も今回は輸送成功。調教からは強く買いづらいが,スプリングステークスで「買えない」と評して馬券になった馬。ここは軸買い。
12 パドックでは一番幼く映った。父フジキセキだし,だめでしょ。切り
13 これからもっと良くなってくる馬。ここ目標に明らかに仕上げていない。踏み込みも甘い。切り。
18 パドックからどう見たってスケール負けしている。切り。
04 パドックは良く見せるんだけどねー。内面の問題でしょう。切り。
11 迷った。パドックからは悪くない。しかし調教はまったくダメ。デットーリが乗ることだし,一応の押さえ。





今回の調教分析は,正直当たりませんでした。申し訳ないです。道悪適性も考慮して,2ndSTAGEまで書きにくるべきでした。




いつもの「調教分析 A評価」で挙げるとしたら,文句なく05オルフェーヴルはA+評価でしたが,2着,3着馬は正直,A評価しなかったと思います。特にベルシャザールは癖がありますね。調教では。




さて,今週は安田記念です。あまりゆっくりと競馬を考えたり,当日もあまりしっかり競馬ができない(最近天気がいいので子供を連れてみんなでおでかけしてばかりです^^;)環境ですが,今週も攻めていきます!




今日の夜か明日の朝までに,「【1stSTAGE】安田記念1週前追い切り」を更新する予定です。




当ブログは,日本ダービーをもって閉鎖する予定でした。(競馬に時間をかけられないため)




しかしながら,まともに更新できないなりにも,「継続」することを決めました。続けることに意義があると考えました。



たいした情報を出せるわけでもなく,趣味でやっているメモ帳的なブログですが,これからもどうぞお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。頑張って競馬道極めます!精進します!ありがとうございました。




しっちぃ☆





今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【1stSTAGE】日本ダービー最終追い切り 

2011/05/26 Thu.

※ 時間をかけて記事を更新しいていくので,その都度,記事内容が追加されていきます。気長にお待ちください^^;




おはようございます!しっちぃ☆です!日本ダービー出走馬の最終追い切り映像が見たくて,頑張って早起きしました!今週は力が入っています!頑張ります!!




5月26日木曜日朝の時点で「19頭」の馬の最終追い切り映像が更新されています。




では,1頭づつ感想を綴って行きます。




ウインバリアシオン
栗CW併せ馬85.0-68.4-53.0-38.8-12.4
1週前追い切りは,ラスト1Fが11秒台とキレていたが,最終追い切りは12.4とまぁ及第点。終始馬なりでラスト1F少し気合いをつけた程度。全体の時計は及第点クラス。2週連続調教を見てきたが,調教内容としては軽い部類。陣営は,十分仕上がり切っているがゆえの軽め調整としているのか。前走の青葉賞時の最終追い切りではムチを連打するほどハードに追って結果を手にした。さて,この差をどう読むべきか。



エーシンジャッカル
栗DP併せ馬80.8-64.4-49.6-36.5-11.4
長めをしっかりと併せ馬でこなし,一杯に追って追走馬を突き放し,ラスト1F11.4と調教内容は優秀な部類と考える。しかし,ここで重要となるのは横の比較ではなく,縦の比較。前走時も1週前追い切りと最終追い切りと非常に良い好調教であった。正直なところ,上がり目はなさそう。どちらかというと,勝負は前走のNHKマイルカップだったと読んでいる。前走の敗因と,それをクリアするための秘策がなければ買いずらい。馬主のための出走なのかもしれない。



オールアズワン
栗DP単走77.6-62.2-49.2-36.6-11.8
調教駆けしないと公言していた同馬がしっかり長めを強く追われて好時計をマークしてきた。過去との縦の比較をすると,これは何か変わり身を感じさせる内容である。あとは,ここで好走できる「格」があるかどうか。



クレスコグランド
栗坂併せ馬53.5-39.5-26.5-13.7
併せ馬で一杯に追ってくる。併せながら真っ直ぐ駆け上がってくる姿勢は良い。ただし,時計のかかる坂路コンディションであっても,このタイムで終いも13.7秒となると,上位人気馬と身体能力で比較すると現時点では「劣る」と判断せざるを得ない。タニノギムレット産駒らしい雄大な馬格は素晴らしい。



コティリオン
栗坂単走53.0-38.8-25.7-12.9
僕はコティリオンをあまり評価してこなかったが,今回の調教は秀逸の部類と見る。時計的には前走時のほうが上だが,今回の坂路の馬場コンディションは時計のかかる重たい馬場,この馬は非力なタイプと評していたので,坂路では良い走りをしな部類と判断していた。今回の調教は終始馬なりで終い少したずなで気合いつけた程度の調教。それでいて全体の時計は53秒でまとめて終いも12秒台。前走時と比較してまだ真っ直ぐ走れていた。確実に状態は上向きにある。馬なり調教でこれだけ良く見せるということは,余裕を持った仕上げができている証拠。久しぶりにコティリオンを買いたくなります。



サダムパテック
栗坂併せ馬51.4-37.7-25.2-13.0
皐月賞時に「併せ馬でしっかり追ってきたら文句ないんだよなぁ」と感じていたのですが,今回は併せ馬で追ってきた!これはさすがに陣営も意識して勝負調教としてきたか?時計のかかる馬場コンディションの中で全体の時計が51秒台を叩きだしてきた!終い13.0秒と前半飛ばした分余力がなかったが,十分及第点。これだけしっかり追ってくれば当日ピリっと力出せる身体で出走してくるであろう。前走時の調教も良かったが,今回は陣営の意気込みも感じるので,なお良い。ただ個人的には,皐月賞時の追ってからの反応の悪さは若干気にかかるなぁ。ここでは調教のみのコメントとさせていただきます。ちなみに,雨による重馬場はこなせる走法。



ショウナンパルフェ
美南W併せ馬79.6-63.6-49.4-36.2-12.4
3頭併せ馬の最内を追走。余力たっぷりに突き放してフィニッシュ。あの余力でこの鬼時計を叩きだす!これは確実に急上昇中の馬である。前走時以上の状態にあるのは間違いない。調教も長めを追ってくるのは最終追い切りでは初めてで,陣営の力の入り方も感じることができる。




デボネア
栗坂単走52.9-39.1-26.4-13.8
うーん,いくら時計のかかる馬場だからと言って,終い13.8秒はかかり過ぎ。最後お釣りも全く残っていなかった。どう見たって,皐月賞の調教のほうがいいし,弥生賞時も調教は良かった。過去2走評価してきた馬だけ合って,今回の調教気配や時計から判断すると状態面は「下降」していると判断せざるを得ない。穴人気するなら思い切って切る!もしくは押さえまで。調教ブログとしてはとても軸にできるレベルではない。



トーセンラー
栗CW併せ馬82.4-67.2-52.4-38.6-12.2
末脚の鋭さを確認するような調教内容。蛯名騎手が気合いを付けて軽く追ってからビュンっ!!っと加速して伸びる。全体の時計は平凡だが,終いだけを確認する調教だけに問題ない。飛びがきれいなだけに,雨はマイナス。




トーセンレーヴ
栗坂併せ馬52.3-38.8-25.7-13.2
相変わらず前向きの気持ちが強く感じられる調教内容。距離延長は正直プラスではない気性かな。(悪く言えば力み過ぎている。力を抜け切れない。地力が強いからこれまで通用してきた。この格上挑戦だとどう出るか。)
デボネアと比べて,終始馬なりで走ってこのタイム。身体能力の高さも感じることができる。やっぱりもう一度見ると距離レンジの理想は,1600~2000mだなぁ。頑張りすぎる気性。走りからして力が抜けれていない。ローテも厳しいので故障しないことだけを祈る。この手の馬は身体がいっぱいいっぱいでも気性で走っちゃう。そしてパンクする。無事走り終えて欲しい。




ナカヤマナイト
美南W併せ馬80.6-64.8-49.4-36.4-12.6
併せ馬で抜き,抜かれ,抜き返しの調教。全体の時計も上々。皐月賞時とは違って長めをしっかりと好時計で併せてきているので,明らかに二ノ宮厩舎的に勝負調教をしてきたと感じる。同じ二ノ宮厩舎の馬のショウナンパルフェと比較すると,個人的にはパルフェのほうが上昇度で言えば上と見る。



ノーザンリバー
栗坂併せ馬55.1-39.7-25.3-12.4
終始馬なりで坂路を真っ直ぐ駆け上がってくる。全体の時計が遅めなため,終い12.4秒は出してもらわないと困る。他馬と比べると,軽い調教だなぁと感じる。コティリオンのように軽めでも好時計マークできるとまた別なのだが。



フェイトフルウォー
美南P併せ馬66.4-51.6-38.2-12.2
1週前追い切りでビシビシ鍛え上げた結果,今週は軽く併せて馬をこなしたという感じ。終始馬なりでがっちりたずなを絞って,いい顔で走り切る。かなりいい雰囲気。皐月賞時より馬が明らかに変わってきた。これは好走期待できそう。



ベルシャザール
栗坂併せ馬53.9-39.9-26.2-13.1
正直言ってこの馬の取捨は難しい。併せ馬で先着するが,精神面はまだ幼い気配を感じる。真面目にはしっていないというか。追ってフラついている面も見られた。皐月賞の最終追い切りのほうが良い調教であったと判断する。




ユニバーサルバンク
栗CW併せ馬83.2-67.2-52.1-38.2-11.8
3頭併せの最内を追走。併せ馬は若干遅れたが,前走時の調教と比べたら明らかに良くなってきている。終いも11.8秒(レーシングビュアーでは12.0秒)で前走時は終い12.7秒と比較しても良くなってきていることがわかる。
併せ馬は内から併せているので,調教イメージからは内枠を引きたかった。




リベルタス
栗CW併せ馬84.0-67.4-52.8-39.4-12.4
3頭併せ馬のパートナーについていけない。角居厩舎の勝負調教を試みたが,こなせなかった。失敗調教。この馬は買えない。皐月賞のパドックは,素晴らしく良く見えた。それでいて勝負にならなかった。残念ながら競争に対する気持ちが途切れている状態と推測。放牧してリフレッシュさせるべき。ここは記念出走か。




ロッカヴェラーノ
栗坂単走53.9-39.6-25.8-13.0
単走でしっかり真っ直ぐ駆け抜ける。状態面は好調キープ。前走時と比較しての上がり目はさほどないだろう。
皐月賞時のパドックは,まだ若干踏み込みが甘く感じた。これからもっと良くなってくる馬だろう。




なんとか昼休みで書き上げましたm(_ _)m


今回はしっかりと過去の調教映像と比較して分析しています。いつもは時間がないせいでサラっと見て過去のなんとなくの記憶とすり合わせて書いています(笑)



<1stSTAGE評価>
◎前走時と比べて明らかに上がり目のある馬  人気ブログランキングで公開!(120位くらい)


〇好調キープ  FC2 Blog Rankingで公開!(51位くらい)


△いい意味で平行線  FC2 Blog Rankingで公開(51位くらい)


×買えないもしくは押さえまで  FC2 Blog Rankingで公開(51位くらい)

 




なお,金曜日は飲み会で二日酔いになると思われるので(笑),土曜日重賞レースの調教分析はできないと思います(>_<)




みーさん,いつも激励コメントありがとうございます!がんばれます!




いつも応援くりっくありがとうございます!!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【1stSTAGE】日本ダービー1週前追い切り 

2011/05/25 Wed.

おはようございます!しっちぃ☆です!



気分新たに,ブログデザインを変えてみました。停滞している状況を打破するためには,”変化”が必要です!




さて,ダービーの1週前調教について,記録を残しに来ました。映像が更新されている馬は,「9頭」のみ。少ないですね~。




ウインバリアシオン
前回の調教内容からは「買えない」と評したが,先週の調教からスマートな調教内容に変わってきた。これは,前回の調教&レースで馬が「目覚めた」からではないかと推測する。調教師の采配を素直に褒めるべきであろう。
1週前追い切りは,栗CWで前半ゆったり流して終い強めに追って末を伸ばす調教内容。ラスト1Fは11.9とデキの良さを感じる内容。併せ馬で先着も◎。



オルフェーヴル
栗坂で終い強めに追って51.7(13.6)-38.1(12.8)-25-3(12.9)-12.4という時計で既に十分に出来上がっている内容。相変わらず身体能力が高い。キャリアを重ねることによって気性が成長し,自身の身体能力をソツなく発揮できるようになってきたところがスプリングステークスと皐月賞の活躍に繋がっていると感じる。早く気付かなければなかった。



サダムパテック
栗坂53.8(15.7)-38.1(13.3)-24.8(12.4)-12.4とラスト3Fをしっかり伸ばしてくる調教内容。最後までしっかり脚を伸ばして駆け上がってきているので状態面は好調キープといったところか。ラスト1Fあたりから強めに仕掛けてから真っ直ぐ走るが,ハミをしっかりかませるアクション辺りで何度かフラつく場面があったのは少々気になる。



ショウナンパルフェ
美南Wで併せ馬。時計自体は平凡もいい顔で集中して走れている。好調教。馬体の張りも素晴らしい!



ダノンバラード
栗坂52.4(14.0)-38.4(13.0)-25.4(12.5)-12.9
軽くしごいたくらいの強め調教。しっかり真っ直ぐ駆け上がる姿は,身体が充実している証拠。状態面はかなり良くなってきた。



デボネア
栗CWで単走。6F65秒台,ラスト1F12.6とまぁこんなもんかな。珍しくコース追い。いつも坂路の映像ばかりだったから。この馬は,末脚キレる馬ってイメージではなく,トップギアに入ったらとにかく押し込んでいく!ってイメージ。だから不利があったら即終了ってイメージ。皐月賞の大外ぶん回す競馬は,この馬の特性を知ってこそ。ごちゃつく馬群の中から,一気の切れ味で抜け出す脚は他の馬より劣ると感じる。(追い切りやこれまでのレースぶりを見てのイメージ)

(訂正)皐月賞のデボネアは大外ぶん回しではなく、馬群を割って追い込んできました。上記本文を訂正します。大外ぶん回しは、トーセンラーです。


ナカヤマナイト
美南W馬なりで走るがスピード感あり,走りの気配も非常に良い。併せ馬の相手も楽に突き放す。状態面は確実に上昇してきている。



フェイトフルウォー
美Pで併せ馬でムチ入れてしっかり追ってきた。ラスト1Fは11秒台と上々。他馬と比較すると,馬を目覚めさせようとしっかりと調教を課しているというイメージ。



マイネルラクリマ
NHKマイルカップで注目した馬。調教は軽め調教。ローテ的にやむを得ないか?馬体の張りなんかは素晴らしい。
一発大穴を期待したいが,前走より上がり目を感じる内容ではないなぁ。最終追い切りで判断したい。




3歳重賞レースは皆勤でしたので,有力馬の情報についてはしっかり頭の中に記憶されています。だからこそ,力が入る日本ダービー。私的にはここで絶対に勝ちたい舞台であります。




1週前映像では更新されていませんが,個人的に皐月賞が終わった段階でダービーでこそ狙いたい!と期待している馬がいます。超伏兵として期待しています!




その馬は,人気ブログランキング(135位くらい)です。



狙いたいと考える理由は,FC2 Blog Ranking(61位くらい)にアップしておきます。



最終追い切りに非常に注目しています。おそらく人気の盲点になるのではないかと期待している馬です。



<< 5/25 12:55追記 >>

 みーさん,拍手コメントありがとうございます!週末雨なら,人気ブログランキングの馬は厳しいかもしれませんね^^;



 私も先週のマルセリーナの調子落ちを見抜くことができませんでした。そしてエリンコーとを強く推すことができませんでした。まだまだ,私の眼にも課題が多々あります。毎週お付き合い頂きましてありがとうございます!
 

 
 さて,昼休みに,皐月賞のレースを復習を兼ねて見直していました。(仕事でパドックもレースも見れなかったため)



 今回も上位人気確実の馬が,勝負所で非常に反応が悪く,うーん?と思ってみていました。今回の1週前追い切りと重ね合わせると,調子が上昇傾向にないのではないか?と疑念が生まれてきました。



 この馬の馬名についても,人気ブログランキングの2頭目に書いておきます。
 



 ダノンバラードの回避は残念でした。しっかりと調教をこなしており,デキが良かっただけに,残念です。やはり仕上げてきていたがゆえに馬体にも負担がかかっていたのでしょう。



 早く最終追い切り見たいです!ここは勝負所!各馬しっかり作ってくることかと思われるので,調教でどこまで見抜けるかが勝負です。パドックと併せて攻めていきます!



 皐月賞のパドックがYOUTUBEにアップされているので,この感想も時間もあれば後日に書いていきたいと思っています。



 以上,追記終わり!




今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】オークス 

2011/05/24 Tue.

おはようございます!しっちぃ☆です!



最近,朝早く起きれなくなってきました^^;疲れているのでしょうか。。。




先日行われたオークスの調教評価は,以下のとおりでした。



*********************

09マルセリーナ     A+  4着

12ホエールキャプチャー A+  3着

03バウンシーチューン  A  17着

08マイネソルシエール  A  12着

11アカンサス      A  7着

17マイネイサベル    A  6着

18ピュアブリーゼ    A  2着

**********************


7頭も挙げたのだから,1,2,3着馬全部当てたかったです。まだまだ,眼が甘い証拠です。日々鍛錬です。




バウンシーチューンもA評価として載せましたが,人気し過ぎで個人的にまったく買う気はありませんでしたが,純粋に調教を見ての判断ということで載せました。




レースを見て,マルセリーナは,本当は調子落ちだったようですね。最後までしっかり伸びきれていませんでした。これは「A+評価」とするべきではありませんでした。ただし,調教でのしっかりした反応の良さやスケール感ある走りは間違いないので,ここでの敗戦は気にすることはないでしょう。




一方で,直前で雨が降り出したことで,マルセリーナよりも道悪うまそうな走り方をするホエールキャプチャーは鉄板であろう!と期待して買いましたが,まさかの出負け(苦笑)




それでもスムーズに競馬をした1着,2着馬と僅差の3着でしたから,普通に出ていれば「完勝」の様相でした。しかし,競馬に「れば」はありません。非常に残念です。




勝ったエリンコート。調教分析の本文を確認して頂ければわかりますが,良いという方向で書いています。A評価を6頭にするならこの馬もA評価に入っていました。個人的にはヒモで買っていましたが,やはり「父デュランダル」ということで強気に推すことができませんでした。




穴なら「アカンサス」だろう!とホエールキャプチャーとワイド1点厚く持っていました。




3連複も買いましたが,


☆3連複フォーメーション☆

1頭目 ホエールキャプチャー

2頭目 マルセリーナ,マイネイサベル,アカンサス

3頭目 調教評価馬+パドック評価馬+α


3頭目には,ピュアブリーゼもエリンコートも入っていました。せめて,2頭目にA評価のピュアブリーゼを入れていれば。。。と後悔する限りです。




当てれそうで当たらない(苦笑)そんな現状が続いています。




4月からあまり時間がとれなくて,しっかり分析しきれていないこともありますが,それは言い訳にしかなりません。



ダービーでは結果を出すべく,今まで以上に今週はしっかり分析していきたいと思います。1週前追い切り映像も既に確認しました。時間の関係上,明日までにアップいたします。



私の強みは,「調教分析」と「パドック眼」,調教分析評価馬がパドックせしっかりとした雰囲気で馬を作ってきている!と確認できた場合,馬券となる確率が非常に高くなります。



ブログ上では,パドック評価までフォローできませんが,テレビ解説者のコメントや過去の記事に簡単にパドックの見方をまとめてありますのでそちらを参考に判断いただけたら幸いです。





ここ最近は結果が出ず申し訳ありません。今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【1stSTAGE】オークス最終追い切り 

2011/05/22 Sun.

いつも訪問して頂いている皆様,ありがとうございます!大変お待たせしました!




最近は,なかなか更新できずにすいません。書きたいことなど,たくさんあるのですが,やっぱり自分の「時間」が足りません。




それでも頑張ってブログを続けなければ!という気持ちになるのは,大したブログではないのに,毎週のように訪問頂けている方々がいるからこそだと思っています。




TFS予想さんから初めてコメントを頂けたり,コタケンさんのような優秀な方から激励を頂けたり,みーさんからの毎週激励頂けたり,その他,皆様からコメント等を受け,頑張らなければ!と思っている次第です!




さて,オークスです。軽く流して見ましたが,やっぱり牝馬ということもあって,最終追い切りは「軽め」というケースが多くみられました。本物かどうか見極めるには,1週前調教もチェックする必要があります。




1週前調教から,伏兵候補と挙げた「マイネイサベル」ですが,大外枠に入ってしまいました。個人的に本命一角崩し候補だっただけに,僕のオークスは終わってしまった。。。。っていうのが本音です。




バウンシチューンも1週前好調教馬として挙げましたが,人気になり過ぎ&基本的に今の馬場でスローペースなら届かないであろう追い込み馬ですので,データ解析と照合すると狙いずらい。さて,個人的には参りました。(笑)




では,調教から感じたことについて,見解を書いていきます。




01ハブルバブル
1週前調教は併せている馬と比べたら身体が小さいので見劣りするのはやむ得ないか。最終追い切りの気配の感じは上々。時計的には及第点レベル。輸送を考慮してのことか。前走時と比べると,特に変わってきた印象はない。



02メデタシ
過去2走の追い切りパターンは,鬼のような好時計を出す調教をこなしてきた。今回は軽めの調教過程しかこなしていない。上がり目はなさそう。輸送を考慮して本気調教をやめたのか?


03バウンシーチューン
ピッチ走法気味で小気味よく走るタイプ。まさにステイゴールド産駒。同産駒のオルフェーヴルよりはスケール小さい感じ。1週前追い切りの気配が滅法よく,まさに上がり馬という印象。最終追い切りは軽め調整も,状態の良さがわかる内容。状態面は前走時より上がり目が見込める。スローペースの内枠の追い込み馬は,いかに馬群をさばくかがポイント。ピッチ走法なので加速力はある。あとは,G1レースでどこまで末脚が通用するか。道中に脚を無駄に使わされたら(迷って大外まくるなど)最後は甘くなるはず。



04エリンコート
最終追い切りは馬なり調整。しっかりと真っ直ぐと余裕のフットワークで駆け抜けた。脚さばきなどからいい状態に作ってきたと判断する。



05カルマート
併せ馬で余裕の先着。併せた相手が3歳未勝利なら当然。気配や時計からは平凡の部類。



06サイレントソニック
前半頭が高く,折り合い大丈夫かなぁと少し懸念を覚えた。時計も平凡。調教からは特に強調する点はない。



07ライステラス
1週前追い切りの気配が良い。最終追い切りは軽め調整もフットワークからは順調そのもの。状態面は悪くない。



08マイネルソルシエール
1週前追い切り、最終追い切りともに併せ馬で非常に馬の顔つきが良い。前走も内枠の有利性があったにしても僅差の2着。これはフロックではないと見る。バウンシーチューン買うなら,人気のないこちらを買いたくなるなぁ。



09マルセリーナ
1週前追い切りは軽め。最終追い切りは,強め追って仕掛けてからビュッと反応し,終いは圧巻の反応。いかにも末脚が鬼足であろうという部類で,しかも東京コースのような直線が長いほうが合う走法。



10デルマドゥルガー
特に強調材料なし。クラシック戦線期待していた馬だったんだけどなぁ。動きの割には時計が出ない。パワー型なのかなぁ。



11アカンサス
初見の馬。馬なりでしっかりと真っ直ぐ駆け上ってくる。状態面はかなり良さそう。



12ホエールキャプチャー
調教駆けする馬でいつもどおり調子はよさそう。特に語る必要はないだろう。



13シシリアンブリーズ
初見の馬。特に強調材料は感じられない。



14スピードリッパー
1週前の追い切りで折り合い面が不安そうな面を感じる。気配はボチボチ良い。



15ハッピーグラス
脚さばきのキビキビさが一瞬目についたが,一杯にムチ入れて最後はお釣りなし。時計も平凡。まだ実が入り切っていない証拠。ここではまだ厳しい。



16グルヴェイグ
前々走初見にも関わらず,パドックを見て惚れ込んだ馬。良く見たらエアグルーヴの仔なら当たり前だよなぁ(笑)
今回は中1週のローテに調教自体は至って軽め。どう考えても厳しいでしょ。無事走り切って,秋に期待したい馬。


17マイネイサベル
1週前調教が圧巻。最終追い切りは軽めも走りの力強さななどが伝わってくる内容で好調をキープしている。中枠を期待したがまさかの17番。うーん,買いずらい。。。この馬は,東京コースが合う走法。



18ピュアブリーゼ
美坂路で50秒台と状態面は確実に良くなっている。ただ,鞍上が先生に乗り替わりだし,大外枠だしと課題が残る。





簡単に18頭書いていきました。個人的には馬券的に面白くないオークスかなと思っています。




では,特に抜けていると評価する


調教A+評価馬を2頭 人気ブログランキング(140位くらい!皆様!応援くりっくありがとうございます!)で公開します。



調教A評価馬は,あえて5頭,純粋に「調教」を見た中身からの評価で,状態面は良いと判断できる馬を,FC2 Blog Ranking(現在,89位くらい)で公開します。



では,皆様が馬券を的中できることを期待しています!!少しでも皆様の競馬予想の参考となりましたら幸いです。今日も家族サービス頑張ってきます(笑)



今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【1stSTAGE】オークス1週前追い切り 

2011/05/18 Wed.

昼休み書き込みです!



なんとか胃腸炎も回復してきて,少しづつ食べれるようになってきました☆



ヴィクトリアマイルはガチガチでした。アパパネを2・3着付けで,「ワイルドラズベリー,レディアルパローザ,ショウリュウムーン,アニメイトバイオ」グループ(内枠狙い+過去に先着歴あるショウリュウ+)とブエナビスタを絡めて,3連単狙いましたが残念でした。



レディアルパローザの頭を期待しましたが,残念でした。



パドックから,レディアルパローザ,グランプリエンゼルが特に良く見えました。グランプリエンゼルの頭は考えられなかったので3着付けで狙いました。グランプリエンゼルは前走時好評価した馬でした。



ブエナビスタもアパパネも文句なし。アパパネは大外過ぎるので,届かずを期待しましたが,蛯名ジョッキーがお見事でした。



カウアイレーンは,馬体が小さく見えたので,状態は良くないと判断しました。ブロードストリートは良く見えましたが,やはり藤田ジョッキーでこそG1は狙いたい馬です。(調教評価したときは武士沢に乗り替わりと知らなかった。)



やっぱり,調教評価とパドック評価の両輪の眼が,今回も大事であると思いました。




さて,本題の1週前調教評価ですが,時間もないので簡単に。




ホエールキャプチャーもマルセリーナも順調そのものです。




この2頭意外に,明らかに前走以上の状態で出走してくるであろう馬を2頭見つけましたので人気ブログランキング(300位~450位くらい)で公開します。




結構,自信あります。過去に好評価歴もありますが,それ以上に良いです。




今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【1stSTAGE】ヴィクトリアマイル最終・1週前追い切り 

2011/05/15 Sun.

<10:11追記!!>
みーさん,拍手コメントありがとうございます!昨日の更新分では,調教と過去のイメージを重ねてサラっと書きました。体調不良のため(未だに胃腸炎の禍根か,腹痛&下痢の嵐),いつもより手抜きです。


ブエナビスタは「調子が悪い!悪い!」メディアで騒がれていますが,確かに追い切りの様子はいつもとは変則です。「変則 = 調子が悪い」のでしょうか?確かに,余裕を持った調整ができていないことは確かです。ドバイ明けですし。なんか,無駄にメディア等が「調子が悪い!」とあおってるようにしか思えません。その裏には何があるのか・・。金の匂いがします。


ただし,調子は悪くはないと読んでますが,「絶好調でもない」のは確かです。馬体の作りや過去の実績等を加味して,このくらいのデキでもヤレると個人的には判断し,A+としました。



人気2頭はやっぱり,外枠を引いたので,不利な面があります。穴は内枠先行馬で,去年にヒカルアマランサスのイメージです。今年はレディアルパローザにその期待がかかっているのでしょうか。



にしても,不確定要素が多いため,個人的には「見」に近い「遊び」で今日はやり過ごします。勝負できるレースは選んでやるべきです。


<追記以上>








お待たせしました!しっちぃ☆です!



今度は,奥様がみずぼうそうになってしまい,長男も反抗期なのか,イヤイヤ期なのか,ヘソを曲げてばかりで今日も大変な一日でした。




1週前調教と最終追い切りを両方軽く見ました。個人的には「ブエナビスタ堅い」と思っています。データ的な勘でもありますが,調教からは,ヒモ候補を狙う形になるのかと思っています。




13ブエナビスタ(A+)
いつもは前半折り合わせて,末脚を伸ばす調教パターンだが,ここ最近の調教は,前半からそれなりに飛ばす調教を行っている。ちまたでは,調子悪い説が流行っているが,走りの気配からは特に問題ない。むしろ,マイル仕様に調教しているものと推測する。これまでの戦ってきた相手を考慮すれば,牝馬限定戦は格下で,昨年はあぶなかったが,昨年よりも状態面は良いように感じる。(個人的に)



16アパパネ(A+)
調教は明らかに前走以上。文句なし。身体能力はやはりブエナビスタのほうが上だろう。前走のマイルカップでも牡馬に混ざり,あれだけやれたのであれば,叩き2走目で明らかに変わり身も調教からわかることから,順当にここで勝ち負けである。



01ワイルドラズベリー(A)
1週前追い切りが秀逸で最終追い切りもその良い気配をキープしている。内枠過ぎるのが嫌だが(前が空かずに脚を余す可能性有),状態面では上位にある。



09ショウリュウムーン(A)
私のぞっこんな馬なので好評価になりやすい(笑)1週前調教では絶好の動きを見せ,今週は軽く流して気配も上々。京都がやっぱり得意な舞台だが,東京でもやれないわけではない。あとは内にもたれずに真っ直ぐ走ってくれれば,アパパネとやりあえる力はある。



10コスモネモシン(A)
ここずっとA評価としてきた馬。一連の状態の良さをキープしている。充実期に突入中。



A評価は5頭とし,今回は大穴候補を追加します。



07ブロードストリート(☆評価)
0か100かという調教内容。結果が出れば成功調教だし,結果がでなければ,失敗調教。だから大穴評価とした。変わり身をさせるため,強い刺激を2週連続与えている。そして馬もこのスパルタ調教に応えている。状態面が当日しっかりしてこれば,激走があってもおかしくない。逆に高松宮記念のワンカラットのように,強い調教をやり過ぎた反動で凡走となるケースもありえる。実績からも変わり身があるなら押さえておくべきであろう。



08カウアイレーン(☆評価)
1週前調教はそれなりにいい気配で好印象であったが,今週は,格下馬相手に遅れる調教。先週の時点で気配が良かっただけに何故?と思った。考えすぎかもしれないが,人気にさせないために,わざと見栄えのしない調教パターンで追い切ってきた可能性がある。直前のパドックを見て,デキを確認してほしい1頭。東京マイル実績はこのメンバーでは抜けている。




☆評価の2頭は,爆発するか!不発か(苦笑)のどちらかですので,人気がないがゆえにピックアップしました。




その他について軽く書きます。



02アニメイトバイオ
悪くわない。ただ,凄いいい気配とまでではない。(個人的に)実績的には怖い1頭。



04レディアルパローザ
走り方があまり好きではない。G1の今の馬場が合うのかというとどうなのかなぁ。って感じ。身体全体で走るタイプではなく,脚先でチョンチョンと走っているように見えるイメージ。ブエナビスタとは真逆のイメージ。人気になっているので,強く推してまで買いたい!とはなかなか思えない。(最近,見解が外れるので参考までに^^;)



05アンシェブルー
調子はかなり良い!この馬は1400mの馬で府中のマイルは,射程外。



06オウケンサクラ
調子は良い!しかし,切れ味のない馬なので,いかにだますかの小技が必要。



11エーシンリターンズ
1週前調教からは調子はかなり良い。直前は軽め。もう1頭A評価にするならこの馬。



12スプリングサンダー
調教はかなり良い。しかし基本短距離馬。調教マイルに求められる質が違う。



15アプリコットフィズ
ここずっと調子はいいし,パドック気配も最高である。しかし結果が出ない。スケールの問題だろう。



17ブラボーデイジー
うーん。若干調子落ちかな。




眠いです(笑)では,明日皆様が馬券が当たることを期待しています!私も当てます!(笑)


今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: TAKE A BREAK 【 雑談 】

ブログ更新について 

2011/05/14 Sat.

本日の京王杯スプリングカップについては、時間がとれなかったため、本日の更新はありません。


楽しみにしてくださってる方には申し訳ございません。



次男から始まり、妻、長男、最後に私とロタウイルスによる胃腸炎になって大変な一週間でした(>_<)



無事、快方に向かっております。ヴィクトリアマイルについては、今夜か明日早朝までに調教分析をアップします。



今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【回顧】NHKマイルカップ 

2011/05/08 Sun.

NHKマイルカップの調教分析評価は次のとおりでした。


**********************

A+ 04エーシンジャッカル 3番人気 9着
A+ 05マイネルラクリマ  16番人気 6着
A+ 09ヘニーハウンド   5番人気 12着

A  01リアルインパクト  3番人気 3着
A  03エイシンオスマン  7番人気 4着
A  13グランプリボス   1番人気 1着

**********************



正直,ダメダメですね。A+評価馬が3着以内に1頭もいない。。。。



私の買った馬券は「05マイネルラクリマ から馬連総流し」でした。



調教で感じたイメージと,そのイメージを持って「パドック」を見ます。いくら調教が良くても,G1ではスケール感や身体の張りなど,調教で評価しただけの身体を持って出てきていることを確認し,最終的に馬券を決定します。(最近は仕事で桜花賞と皐月賞はパドック見ないで買っていましたが^^;)



パドックを見て,一番スケールを感じたのは,やはり「13グランプリボス」



17コティリオンは,私と相性が合わないのか,調教もそこまで良く見えないし,パドックでも華奢でさほど凄みを感じるオーラを出していない。それでも2着に来るということは,この馬なりに完成してきている証拠か。



05マイネルラクリマがここまで人気がないなんて信じれれなかった。パドックでもしっかり歩けているし,馬体の張りも素晴らしい。しっかりと放牧先で身体を作ってきたことを感じ取ることができた。A+評価でいいね!と感じたのはこの馬だけ。



04エーシンジャッカルは,馬を見て「ピーン」と来ませんでした。何が足りないかはうまく説明できませんが,線が細いというか,思ったより馬体に張りがないというか,オーラを感じないというか。一言でいえば,「G1を勝つ格」を感じなかった。



09ヘニーハウンドも,東京マイルを勝ちきるような体型に見えなかった。来るかもしれないけど,自信持って買う馬ではないなぁと感じた。



01リアルインパクトは,まぁこの馬なりにいいかな。取り立てて凄く良い!とまでは思わなかった。



03エイシンオスマンもいつもどおりリラックスして周回。特に可もなく不可もなく。



調教評価馬以外で良く感じた馬は,08プレイ。



人気の割には馬がしっかりとしていると思ったのが,16アドマイヤサガス,18オメガブレイン。



これらを総合した結果,マイネルラクリマからの夢馬券を選択しました(笑)



まぁ,ハズレだから自慢にもならないですけどね(笑)



上がりの脚はグランプリボスと遜色ない。むしろ最後はまだ伸びていたので脚を余した格好。位置取りの差が着順の差だった。また,人気どころもしっかりと自分の形で競馬できたことから,ヘグってくれれば,ラクリマの芽もあっただろうに,これもまたキツい。



気を取り直して,また今週末のビクトリアマイルでリベンジします!




いやぁ,悔しいなぁ。参考にしてくださった方々,ほんとすいません。頑張ります。




今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【1stSTAGE】NHKマイルカップ最終追い切り 

2011/05/07 Sat.

お晩でございます!しっちぃ☆です!



今日は結局写真撮影会を中止とし,軽く競馬をやりましたが,京都新聞杯はハズレで,プリンシパルSはワイドで穴狙うも,堅くトリガミでした(笑)



京都新聞杯は,調教からは明らかに「レッドデイヴィスが抜けている!」と判断しましたが,当日の馬体重がー16キロとこれで単勝1倍台は買えないなと思い,データ予想結果から,サンビームから穴狙いで流しました。やっぱり民間放送では,じっくりとパドックを見せてもらえず,調教・パドック党としては,こういったレースは勝負しずらいです。BS11で最後までグリーンチャンネルで放送してくれればまったく問題ないのにっ!



10月にBSでグリーンチャンネルを無料で見れるようになるとのことなので,しばらく我慢の競馬が続きます。



プリンシパルSは,パドックからは02カフナ(ちょいイレ込みが気になったが,馬体の張り良し),05ハーバーコマンド,10トーセンレーヴあたりが良く見えました。



こちらのレースは,04ムーンリットレイクから流して10トーセンレーヴとのワイドを的中しました。ワイドではなく,馬連,馬単で攻めるべきでした。穴目も手広く流していたのでガミりました。パドック良かったカフナは,目標はさつき賞だったからいらないかなぁとヤマ勘で切ってしまいました。モッタイナイー・・・・。





さて,NHKマイルカップの最終追い切り分析を書いていきます。大体の序列付けは終わりました。少しデータや適性についても加味した中で序列付けをしています。そうでないと,G1レースの場合はまとめきれないので(笑)




序列付けからハズれた馬でも「調子はかなり良い!」などのコメントを付けている馬は,状態がいいので,好みで釣り上げてください。スプリンターズステークスのアーバニティなんかはその例で個人的に押さえは買っていました。(軸はダッシャーだったので意味あれませんでしたが・・・・。)




それでは軽く書いていきますが,管理人の記事作成の省エネ化のため(笑),調教時計や内容については,お手持ちの競馬新聞か他サイトで確認願います。




01リアルインパクト
1週前追い切りでは,デキが悪そうに見えたが,最終追い切りでは格上馬相手に併せ馬でしっかりした動きを見せ,先着している。先週時と比べて状態面は大幅に良化した。デキは良い部類。



02リキサンマックス
この馬なりに状態はすこぶる良い。しかしながら,動きと比例して良い時計がでない。キレ味勝負になりそうな東京1600m戦では適性面で不安を感じさせる。



03エイシンオスマン
前走はまさかの見せ場たっぷり8着。最終追い切りも単走で坂路を駆け上がるも動きがキビキビしており,皐月賞時の追い切りよりも強い負荷をかけている。疲労がなければ,デキは明らかに前走以上と見る。距離短縮で面白そうな馬だが,非サンデー系であるこの馬にとって切れ味勝負になると不安な面もある。いかに最後の勝負どころまでにセーフティリードを持てるかが鍵である。



04エーシンジャッカル
先週の時点で十分デキあがっていた馬。今週の追い切りもしっかりと追われ,上々の動き&気配。デキに関しては過去最高のデキ。急激に成長してきた馬である。



05マイネルラクリマ
先週は軽めで今週はしっかりとハードに追ってきた。併せ馬も圧倒して先着。しっかりデキあがってきた。上々である。走法を見ていると,東京適性が高そう。新潟の直線競馬で3着と長くいい脚を使うことのできるタイプと見る。ぶっつけ本番のローテーションだが,デキは問題なさそうなのであとは,どれだけ成長してきたかがキーであろう。人気がないのでぜひ押さえで1枚は買っておきたい馬。



06ダンスファンタジア
勝負はあくまで「桜花賞」だった馬。今は迷走してとりあえずレースを使っているようにしか見えない。



07クリアンサス
調教動く馬で,最終追い切りもしっかりと時計を出してきた。走るフォームもダイナミックで身体能力が非常に高い馬だと感じる。個人的には併せ馬で精神面の強化を感じさせてくれれば,強気で買える馬なのだが。。



08プレイ
調教自体はしっかり追えて気配&デキは非常に良い!個人的には根幹距離は苦手な馬でないかなぁと思う。良績が1800mに集中しているとおり,1800mでしかも騙しの利くコースが向いている。騙せない東京根幹距離の適性とは正反対にある馬であると分析している。



09ヘニーーハウンド
終いにムチ1発でラスト1F12.1秒。気持ちがしっかりと乗っており,デキはすこぶる良い。格上挑戦も苦にしないタイプで距離と左回りさえこなせれば,非常に強いかもしれない馬である!と見ている。ジョーカプチーノの再来か?



10フォーエバーマーク
読み取りずらい馬だが,この馬なりに調子はよさそう。



11テイエムオオタカ
前半折り合い重視で終いしっかり追う。非常に良い気配。瞬発力勝負になると分が悪そうなイメージ。でもデキは抜群に良いのは確か。



12キョウエイバサラ
調教を強化し,前走時より明らかに良化している。この馬も瞬発力勝負向きではなと思われることから,個人的には軽視している。



13グランプリボス
終始押さえながら馬なりで終い軽く追う。これで栗坂52.1秒で終い1F12.9秒。身体能力の高さが伺える。精神面も良い。デキに関しては,前走時の状態を維持といったところか。前走は距離短縮&勝負調教だったので圧勝を期待したが,凄い期待外れな結果。まぁ鞍上がうまく御することができなかった結果である。となると1600m戦では乗りずらい馬なのだろう。前に馬をおいて折り合いたいが外目の枠。期待するとしたら乗り替わりのウイリアムズ騎手か。朝日杯のときは「完成度」で上位にあっただけで,ここまでの成長力となるとまだわからない部分がある。自信を持って軸にはしずらいなぁ。




14アイヴィリーグ
初見の馬。しっかり坂路を単走で追って52秒台,終いもしっかりまとめてきた。少し気になるのは,2回ほどフラついて走っていた点。まだ,完成度では足りないかもしれない。それでも素質を感じさせる走りである。



15ロビンフット
調教を全然動かなくなった馬が一変してしっかり走るようになってきた。これは変わり身を感じさせる内容。あとは地力次第。



16アドマイヤサガス
私の見解は「早熟馬」で成長力に欠ける。ここでは少々厳しいでしょう。



17コティリオン
内枠に入れば軸だった馬。外枠だといかんせん「脚のタメ」が甘くなりそう。大外ぶん回してってタイプではなく,内目でじっと我慢させて爆発させたら鬼脚を使うタイプ。調教内容は,前半折り合わせて終いしっかり追う。時計は52秒台で終い1Fは12秒台。真っ直ぐしっかり伸びてくれれば好きなのだが,何故かフラつくんだよねー。追ってから。



18オメガブレイン
3頭併せでしっかりと調教を消化する。気配自体は非常に良い。




では,順位付けを・・・・って難しいでうねぇ。




A+評価(3頭) → 人気ブログランキング(200~250位くらい)で公開!


A 評価(3頭) → FC2 Blog Ranking(95位くらい)で公開!


基本的に,A+評価の馬からいずれかを軸で買います。パドックで確認した結果やデータ解析結果などにより,A評価を軸に変更する場合もあります。B評価も書きたいですが,キリないので書きません。文章表現でニュアンスから察してください。



※新潟大賞典の調教上位評価馬は,FC2ブログランキングに馬名のみ書いておきました。時間がないので軽くしか見ていませんので詳しく触れません。



今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【1stSTAGE】京都新聞杯最終追い切り+おまけ有 

2011/05/06 Fri.

個人的には,このレースよりもプリンシパルSのほうが気になる(笑)



ですので,あまり興味がそそられないレース。正直,買わない可能性が高い。ですが,いつもの調教追い切りチェックを行っていきます。




出走馬15頭に対して,調教映像は,11頭更新されています。



評価していない馬:04マーベラスバロン,08アヤナミ,10サウンドバスター,14コスモヘイガー



眠くなってきたので,目についた馬だけ書きます。



02ルイーザシアター
ハーツクライ産駒だよね!っていう私の好み走り方。走っている感じは,東京が向きそうなイメージ。今回は輸送を考慮してか,軽め調教なので,ここでの勝負気配は感じ取れないが,素質の高さも感じさせるので先先楽しみな馬。



03レッドセインツ
角居厩舎得意の3頭併せ。集中して最後まで走れており,いい顔をして併走していた。精神面は非常に良い状態。



01ダニンフェニックス
これも角居厩舎3頭併せでしかもレッドセインツと併せている(笑)。この馬なりにも良い。集中して走れていた。



11ユニバーサルバンク
3頭併せで大きく遅れる。併せた相手に3歳500万下の馬相手に遅れているところは正直,私は好きではない。もうはやズブくなってきたことが予想される。買っても押さえで軸にするのは正直怖い。



12レッドデイヴィス
これも何回も調教みているので,わかっています。好調でございます。みんなの知っている馬なので詳細は略。



15テンペル
この馬は,将来性が高い。しかし,今回のデキはまだ甘い。ここで狙うには,ちょいと厳しいが,将来的には非常に奥が深そうで楽しみな1頭。




簡単に分析しましたが,このレース見解+調教上位馬を人気ブログランキング(260~240位くらい)で公開します。
(最近,順位が下がってきているので,姑息ですいません!)




おまけに,3頭だけプリンシパルS出走馬の調教映像があったので,軽く書きます。



06サトノオー
スプリングステークスで評価して軸馬に買った馬。藤沢流の調教で読み取りずらいが,前走時のほうが勝負気配が高かったかな。デキは,やや落ちと見る。ただし,東京の馬場は合いそう。距離は,ちょいと長い可能性がある。乗り方と展開次第では,馬券にからむこともありえると読むかな。だからと言って強気に買う気にはなれない。あくまで押さえ評価。



08ターゲットマシン
弥生賞は,癖馬っぽいし,人気先行していたのでずばっと切った馬だが,パドック見て「こいつ絶対強くなる」と思った馬。スケール感たっぷり。これで大成しないなら,内面(根性)の問題。調教はまぁボチボチ良いというまでかな。スケールは感じさせる。将来性はある。あとは鞍上が将来替わってくれれば(爆)



17ディープサウンド
ちょこっとしか映像ないし。撮影失敗したな(笑)時計からは折り合い付けて,終い一杯追った内容。気配もわるくなさそうに見えた。前走がいかにも急仕上げ感があったが,地力があるところをみせた。個人的には「買い」でよいと思う。



でかけていなければ,パドックを見て買いたいと思います。明日も頑張りましょう!!




今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【1stSTAGE】NHKマイルカップ1週前追い切り 

2011/05/06 Fri.

御無沙汰しています!しっちぃ☆です!オソスギル?^^;



すいません!週中はなかなか集中して時間をとることができませんでした。長男が元気!元気!で1セット約1時間公園で遊ばせることを1日3セット+家事(朝昼晩料理と買い出しメイン)+その他家族サービスといった感じで有意義な家事・育児GWを過ごしていました(笑)



明日は,次男の百日記念写真を撮影に行くので,メインレースはおそらくできないかもしれませんが,今のところまだ未確定です。(高熱が出ているため,明日朝も熱あったら撮影会キャンセル(笑))




もしかしたら!楽しい土曜日になるかもしれません!ハズしたら楽しくありませんけどね(笑)



さて,本題。とりあえず,いまさら?って感じかもしれませんが,NHKマイルカップ1週前追い切りを見た感想を軽く書いていきます。



エイシンジャッカル
前走スプリングステークスで次点のB評価に入れようか迷った馬で調教的には結構覚えている馬。前走時よりも格段と良くなってきている。



キョウエイバサラ
前走時よりは良化が伺えるが,瞬発力勝負向きではないだろうなぁ。



グランプリボス
いつも坂路で調教するが,今回はDPで併せ馬。キビキビと走れて顔も良い。好調をキープしている。



クリアンサス
この馬は調教駆けするのに地味な栗坂55秒台。まぁ1週前だからね。



コティリオン
前半飛ばして,末伸ばしラスト1F13秒台前半。うまくタメがきけば前走のようにキレそうなイメージだが,タメれなかった場合はあっさり凡走もありそう。小牧さんしだいかな。



フォーエバーマーク
この馬の馬体は素敵だよね~牝馬の割には。併せ馬で調教気配は良い。



へニーハウンド
ファルコンステークスでやられた馬(笑)ファルコンステークスのとき,調教映像なかったんだよなぁ~だから初見です。印象は「闘争心が強い!」なるほど!ファルコンステークスの格上挑戦をあっさりクリアできる資質はここにもあるのだということを再認識。調教気配は良い。素質馬ですね。



マイネルラクリマ
去年の朝日杯で狙った馬(笑)走りのイメージが,いかにも東京が合うようなイメージ。なんというか,後脚の掻き込みが深いというのか,トップスピードを長く入れられる脚を持っているイメージというか。調教自体は軽いが,気配は悪くない。最終追い切りに期待したい。



リアルインパクト
うーん,良化途上でデキが若干他馬と比べて遅れているかな?という印象。リアルなインパクトがない(笑)



リキサンマックス
この馬はきさらぎ賞で評価した馬。調教気配は前走よりも良くなってきている。走っているイメージからは,時計のかかる荒れた芝が滅法得意そう。逆に綺麗な芝で切れ味を求められると,若干弱いかなぁ。




軽く流しました。ですので軽く流して読んでください。1週前調教映像は以上の馬で全部です。ほかは更新されていませんでした。



1週前の時点で,順調に作ってきている馬を3頭挙げると,エーシンジャッカル,無難にグランプリボス,3頭目は適性も考慮してマイネルラクリマかな。



最終追い切りは,土曜深夜か日曜早朝までにアップします!




今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】天皇賞 春の陣 

2011/05/01 Sun.

こんばんわ!今日は息子が早く寝てくれたので,久しぶりに回顧したいと思います。




天皇賞の私の買い目は,03ナムラクレセントと08マイネルキッツ2頭軸による馬単マルチ流しでした。相手はもちろん,調教上位評価の04ローズキングダム,09トゥザグローリー,15エイシンフラッシュ,18コスモメドウ,穴狙いで11コスモヘレノス,05ジェントゥー,01ビートブラックまでです。




状態面は半端なく良いのはわかっていましたが,あえて臨戦過程や調教での瞬発力の高さから「軽視」とした02ヒルノダムールが1着。これは悔しい限りです。状態面ではA評価に入るレベルだったので,最低限押さえで買うべき馬でした。(どちらにしても,ナムラが3着なので取れないか・・・・・。)




昨日のレースから,初心の「ワイド」馬券術に戻るべきと学んだはずですが,資金力が無くなってきているので,ワイド張りは直前で買い目から消しました。(03と08からローズ,グロリー,エイシンに入れる予定だった。)




2頭軸とすると,買い目が増えてしまい,逆に失敗した例でした。マイネルキッツよりナムラクレセントのほうが自信があったので,こちらを1頭軸と据えて,ワイド,馬単マルチで攻めるべきだった。まぁ後出しジャンケンです。やはり資金力がないと,買い目が中途半端になり,当たりを拾えない。悔しい限りです。




さて,私の会社の同僚の馬券上手の後輩ですが,見事にエイシンフラッシュから流してヒルノダムールヒモでゲットしたとのこと。結果を出せてうらやましい限りです^^;




3着だったナムラクレセントですが,スタートで出負けし,中団からの競馬になる。(ここで私は負けを確信。。。。)



しかし,スローペースだと判断して途中から先頭に立つ!(和田偉い!!と画面に向かって叫ぶ!)




4角先頭も若干セーフティリードが短く,直線勝負となる。(マイネルキッツが2番手で「そのまま!!」と叫ぶ(笑))



外からエイシンフラッシュ,中からヒルノダムールが突っ込んでくる。(キッツはだめか!ナムラ!けっぱれ!!)



セーフティリード差が詰まってくる。(エイシンフラッシュは来ても良い!ヒルノは来るな!(汗))




ゴール前見事に差される。。。。(あぁ~,ワイドで買わないとぉ~涙。)




はい。こんな感じの天皇賞でした(笑)



ナムラくんの複勝でも450円つくなんてねぇ~だまって複勝爆弾でも良かったですねぇ。もったいない。




予想上手の馬券下手。これが最近の私。うーん,情けない。来週からは馬単買わずにワイドだけ買おうかなぁ。




週中には,JRAレーシングビュアーで更新されているNHKマイルカップの1週前追い切りの感想を書き入れていきたいと思います。




これ以上負けねぇ!!!!




次週は,リベンジを誓います。半端なく素晴らしい調教分析で攻めます!!負けねぇ!!!!!!!!





今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【1stSTAGE】天皇賞春最終追い切り 

2011/05/01 Sun.

おはようございます!しっちぃ☆です!



昨日の青葉賞は余計なことを追記してしまったなぁと反省しています。。。。(ウインバリアシオンについて)



ショウナンパルフェから買ってももちろん,ウインバリアシオン私は買っておりません。もちろんハズシました。



最近,馬券スランプが激しいです。神様に競馬を辞めて,休みの日は育児に専念しなさい!という強い啓示がなされているのか?と感じる次第です。



お小遣いも底を尽きかけていますが(笑),とりあえず,ダービーまでは全力疾走します!ローカルシーズンは,私個人の競馬活動は休む予定ですので,ブログも夏休みに入る予定です。




さて,天皇賞春ですが,最終追い切りについて一通り目を通しました。




はっきり言いますと,長距離戦における調教評価は「非常に難解」です。




何故か?スローペースの瞬発力勝負になるのであれば,いつもの見方で評価すれば当たります。




スタミナ勝負の粘り争いになれば,いつもの調教の見方と同じだと,ハズレます。




今回は,あえて「後者」の見方で評価することとします。レース質が前者の条件となれば,ダメダメ評価となるのであらかじめお伝えしておきます。そのことを留意した上で各自馬券検討の参考としてください。




A+ 03ナムラクレセント 5番人気3着 複勝450円 
1週前調教も最終追い切りもそうだが,終い1Fの時計は13秒以上と普通ならあまり評価できない。がここで評価するのは,馬の調教自体を瞬発力調教から長く持続的な末脚を鍛える調教にシフトしていることが注目点。この馬は飛びが大きく,スローの切れ味勝負向きではなく,平均ペース以上の流れを作って,粘りこむ才能がある飛びであり,この能力を鍛えている調教内容。しかも,状態面は間違いなく良い。阪神大賞典のように再度レースを作れれば,勝ち負けに一番近い。懸念材料は,阪神大賞典よりも斤量が1キロ増であること。



A+ 08マイネルキッツ 6番人気6着
 トゥザグローリーとの豪華な併せ馬。もちろん遅れます。だって瞬発力勝負だもん。それでもあそこまで喰らい付いた内容は◎。日経賞と違って,舞台はマイネルキッツに分がある舞台へとチェンジ。日経賞でも評価したとおり,休み明けでもしっかりと身体ができていた。ここは順当に叩き2戦目の良化の余地も見られる。マイネル・コスモ軍団は3頭出し。この馬が大将格と思えるが・・・・・・。



A+ 18コスモメドウ 10番人気 競走中止
 大外枠!?ってのが意外だったが。長距離戦なのでさほど枠順の優劣は短距離戦に比べてないと思う。気配は◎。飛びだとか見ていたら,スタミナ型ですね。語らずとも戦績が示しているでしょう。有力馬がキッツをマークする形で,メドウが前で好きなように競馬させてもらえたら?マイネル・コスモ軍団の本命はキッツではなく,メドウか!?ってなる結果も見える。騎手は不安だが,先行して4角先頭くらいの単純競馬になれば,この騎手でもやれてもよいかなという感じ。



A 04ローズキングダム 2番人気11着
 個人的には消したかった馬だが,調教見るとけしずらくなった。ナムラクレセントと同じ調教の部類で,を瞬発力調教から長く持続的な末脚を鍛える調教にシフトしていることが注目点。適性は「瞬発力」に特化しているはずの馬体なのだが,ここにきて調教でもまずまず長く末脚を繰り出すための練習を積み上げている。これは明らかに天皇賞春を意識してのアクションであり,簡易に切ることができない。菊花賞時とは全然違った仕上げ方。あとは,パドックを見て菊花賞時と比較をさせて頂きます!菊花賞のときはパドックは明らかに抜けて良かった。JCも。



A 09トゥザグローリー 1番人気13着
 調教から状態面にはまったく不安がない。有馬記念で見せた粘り腰から計れるスタミナ量や,これまでの成長力を見るとこの馬が一番強いと思う。あとは,屋根と合うかどうか。個人的には「合わない」と思う。福永のほうが良かったかな。皆さんは逆にどう思いますか?匿名でいいのでコメント頂けたら参考になります。(私自身も迷っています。)



A 15エイシンフラッシュ 3番人気2着 複勝300円 
情けないかな。4強のうち3頭も評価するなんて。。。単純に調教見ると,4強+ヒルノダムールが調教評価上位になります。が,長距離適正を加味して評価しなおしています。この馬は,1週前追い切りでも状態面は素晴らしく良く,今回もズバらしい。長く良い脚を持続的に繰り出すタイプでキレもある。ローズキングダムよりはこの馬のほうが長距離適正あるのではないかと思う。




ここまでにします。



次点(B)評価は,ビートブラック,コスモヘレノスまで。



次にあえて評価しなかった馬を簡単に書きます。


ヒルノダムール 
 瞬発力鍛える調教だったことから評価しなかった。デキは半端なく良い。しかし,中距離レンジの身体を作り上げきってしまった。


ペルーサ
 簡単に藤沢流調教を読み解くことができない。(映像意外にしっかりと色々と調教しているため)ただし,藤沢さんの馬つくりの真骨頂は,マイラーからディスタンス(2500mまで)でステイヤーの馬を作るのが得意かと考えたら疑問。


ゲシュタルト
 この馬も半端なく状態面がよい。前走の阪神大賞典で狙った馬。このとき,回顧で「やはり中距離レンジのほうがよい」と見解を示したとおり,適性はここではない。人気がないので押さえで買うのはありか。



こんな感じかな。時間も無くなってきました。



<特別企画!コタケンさんとのコラボ予想!>


エイシンフラッシュ  A  2着
トゥザグローリ    A 13着
ペルーサ         8着


コタケンさんとのコラボ予想!軸馬選定にかなりイイかも!


<短評>
データ解析からは,4強のうち,エイシンフラッシュ,トゥザグローリー,ペルーサが選出。本命党はここあたりから狙うのが的中への道であろう。
私は最近ヘソ曲りなので(笑),年に何度もない長距離戦で伏兵馬が多数。レース質が4強に向かない流れになることを祈りながら,調教評価A+の馬から夢を買います。夢を買う場合は,自己責任でお願いします(笑)




今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2011-05