調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: LIVE 【 PADDOCK 】

キーンランドカップ出走馬前走パドック資料 

2012/08/21 Tue.

アイビスサマーダッシュ パドック


CBC賞 パドック


函館スプリントステークス パドック


UHB賞

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: LIVE 【 PADDOCK 】

【 フォトパドック 】 プロキオンステークス,七夕賞 

2011/07/05 Tue.

おはようございます!しっちぃ☆です!朝早く目覚めてしまい,あっさりとフォトパドックネタを書き終えることができました(笑)


フォトパドックは,あくまで情報的には若干古いので,やはり追い切り映像による分析やパドック・返し馬による精査が最も大事だと思います。しかしながら,十分に予備的な分析材料になるので,しっかりと見ておくことが馬券的中に繋がると信じて,取り組んでいるところであります。




◎ プロキオンステークスフォトパドック分析

**********************************************************************

ダノンカモン
フェブラリーステークス時は究極の仕上げであった馬。さすがにフェブラリーステークス時と比べると酷だが,休み明けの割には良く仕上がっている。年初で2着した根岸Sと比べると今回のほうが仕上がり具合が良く見える。


ナムラタイタン
個人的には昨年末で闘争心を失い,もう終わった馬という位置づけだったが,ズブくなって逆に距離に融通性が利くようになってきた傾向にあるようだ。馬体面からは,昨夏と馬体を比べると,ひ弱さが抜けてどっしりしてきた印象が感じられる。父サウスヴィグラスだが,サウスヴィグラスとは全然似ていない馬体だなぁというのが本音。サウスヴィグラスははち切れんばかりの筋肉モコモコ馬体で短距離キングだった。距離は,最低レンジで1400mから1800mまで走れるのではというイメージ。1200mはダッシュ力負けしそうな馬体。


FC2 Blog Ranking(25~35位くらい)
フォトパドック初見ですが,あし毛馬でカワイイ!というのが第一印象(笑)。この馬は見るからして,短距離馬という筋肉の付き方。胴のつなぎが短めで,前駆,後躯としっかりもっこりとした筋肉が付いている。過去に1700mでも好走しているが,本来の得意レンジは1200~1400mで合っていると見る。膨張色の馬体だが,しっかり筋肉や身体が締まって見えており,好調なのは間違いないだろう。



スーニー
これも初見。腹袋がしっかりしており,父系のフレンチデュピティの影響かと思わせるイメージ。毛艶も良く,馬体もしっかりと絞れており,かつ前駆,後躯ともにしっかりとした筋肉が付いている。馬体としては,いつでも結果が出せるデキにあると思えてしょうがない。前走の好走が馬が変わるきっかえとなれば良い。



ケイアイガーベラ
フォトパドックでは初見の馬。輸送減りや環境の変化に弱いことで有名な繊細な牝馬。スッキリ見せながら,トモにしっかりとした張りを見せる。馬体からはパワータイプではなく,明らかにスピードタイプ。この手の馬は,時計の速いダートが得意。逆に冬場の乾燥しきってパワーのいる馬場は明らかにマイナス。地方競馬の重たい馬場もマイナス。雨が降って馬場が渋ったら最高のパフォーマンスを示すだろう。状態面は悪くはない。


アーリーロブスト
フォトパドックでは初見の馬。立ち姿から脚が長いなぁというのが第一印象。この手の馬は京都コースが合いそうなイメージ。馬体もすっきり見せながら張りがあり,前駆,後躯ともにしっかりと筋肉が付いている。トモからお尻にかけての丸みなんかは素晴らしい。馬体からのイメージでは,1400~1800mがレンジだろう。






〇 七夕賞フォトパドック分析

**********************************************************************


アニメイトバイオ
フォトパドックで酷評したエプソムカップだったが,今回はそれに比べて大幅に良化している。毛艶良し,馬体の張りもでてきて,トモにもしっかり筋肉がついてきた。やっと走れる馬体になったと判断する。


イタリアンレッド
フォトパドックでは初見の馬。馬体の張りなんかは素晴らしい。最高のイメージをするとしたら,トモの筋肉の付き方がお尻にかけて(背中ラインの延長上が)しっかり丸みを帯びた筋肉がついて来れば,僕のイメージで言えば完璧(こうなるとG1級)。この状態でも十分走れているのでこの舞台では十分通用するとみて良いだろう。


キャプテントゥーレ
あし毛馬で膨張色のせいか,少々立派に映る。筋肉の付き方なんかは,いかにもアグネスタキオン産駒といった感じ。馬体イメージだと,2000mはギリギリの距離レンジ。むしろ1600mくらいが適距離に見える馬体。脚質やこの馬のペース配分から2000mで戦ったほうが優位性を得られるのか。状態面は好調キープといったところか。馬体重が大幅に増えておらず,パドックでも元気に周回していることが買いの条件。調教は坂路で51秒台以下が必須条件。


コスモファントム
フォトパドック初見の馬。久しぶりの割には状態面は悪くないイメージ。馬体の張りもよい。個人的には,馬体の質的に好みのタイプではない(笑)。(これは偏見です。)もう少しお尻のラインにしっかりとした筋肉が付いてきたら最高かな。


シャドウゲイト
フォトパドック初見の馬。第一印象は「線が細いなぁ~!」って感じ。父ホワイトマズルよりも母父サンデーサイレンスが強く出ているイメージ。個人的にはさびしい馬体かなぁ~と感じてしまう。割引き評価。

<追記>
2007.4.1大阪杯のフォトパドックを見たのですが,細く見せる体型はもともとこの馬の体型のようです。にしても,筋肉の付き方から,中山の急坂が得意のタイプではないとみる。展開で恵まれなければ厳しいか。



ダンツホウテイ
エプソムカップのフォトパドックのほうが究極に近い馬体と思われる。それでも若干落ちるが好調をキープできていると思われる作り。筋肉の張りなんかは明らかにエプソムカップのほうがよい。比べちゃうと酷評になっちゃうなぁ。


マッハヴェロシティ
前走時も良い馬体だったが,変わらず良い馬体で好調を維持している。あとは調教がしっかりできていれば本命候補とできるデキにある。前走時もそうだが,トモの張りは素晴らしい。


人気ブログランキング(35位~50位くらい)
今回のフォトパドック厳選の1頭。まぁ誰が見ても間違いなく,デキがピークにあると思えるのではないか?
いい意味でアンバランス。後躯が素晴らしく勝っており,それに対して馬体がシャープかつ張りがあり,無駄な贅肉が一切無い。この手のお尻にかけて丸みを帯びたトモの筋肉の付き方が好きなので私の偏見の可能性が高いが,経験的に「絶品」と言ってしまう馬体の部類。



あまり,使いたくはないのですが,ランキング向上のため,ここ2か月前くらいからポチリンクを貼ってランキングで一部確認できるような仕様にしております。ランキング順位が上がると,頑張れる気力も向上します。どうぞご容赦願います。




建設的なご意見や感想などでしたら,どんどんお寄せください!ここは私にとっても修練の場として,自分の思考をまとめるためにこの場でアウトプットしています。自分の競馬哲学向上のためにもどうぞよろしくお願いします。





今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ




<< コメント返信コーナー >>

>みーさん

みーさんお疲れ様です!

ここで書いているコメントはあくまで私の「偏見」です。ですので騙されないようにうまく解釈してください。本当に独学です。第3者に悪い影響を与えても責任はとれません(笑)

先週の2重賞を3連複1点で狙いすますとは,「天性のスナイパー」ですね!私にはとてもそのような度胸はありません。どちらかというと、マシンガンで乱射するタイプですので^^;

先週の大失態は,ケイアイアストンを推し過ぎたこと。私の偏見を押し付ける「2ndSTAGE」の更新は,やはり考え物だなぁと感じました。判断の自由度がある1stSTAGEまでの記録がいいのかなぁと個人的に思いました。

1番人気はやはり厳し目に評価します。それでも上位評価とした場合は,確率は高くなると思います。フレールジャックは私的には「消える馬」と認定していたので,正直ありえませんでした。今後の成長次第では化けますね。あれは。

私事ですが,WIN5を1600円分買いまして,フレールジャックが来たので,WIN4で終了でした。にしても,WIN5で1万円台の配当は,堅過ぎですね(苦笑)



>競馬重賞徹底予想さん

初めまして!コメントありがとうございます!

マッハヴェロシティ,いいですよね~でもいい馬体の割には調教で良く見せないのが気になったのがエプソムカップでした。今回も同じ視点でしっかりチェックしたいと思っています!

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: LIVE 【 PADDOCK 】

【パドックからの復習】弥生賞,チューリップ賞 

2011/03/08 Tue.

このブログのURLは,「PaddockLive」とあるように,本当はパドックからの馬券アプローチを当初ブログで行おうと考えておりました。もちろん,今日のような後出しではなく,ライヴで☆



まぁ,やはり無理でした(笑)先週も息子にテレビの後ろに回られてチャンネル変えられたり,電源切られたり(笑)



集中してパドック精査ができたもんぢゃなかったです^^;



ただ,有り難いことに,Youtube上にグリーンチャンネルのパドック中継をアップして頂いている方がいらっしゃいまして,そちらにていつも復習という意味で見させてもらっています。



◎弥生賞パドック

01ルーズベルト この馬なりに良く見せている感じ。

02アッパーイースト 雰囲気のいい馬。これは先々走ってきそうな予感がします。もう少しトモがバリっと張ってきたら完成してくるイメージ。

03プレイ トモの送りが力強くかつ素軽さがある。現状のデキがよい証拠。

04デボネア パッと見た感じでは534キロに見えないすっきりとした馬体。この馬は大型馬だったんだ?この馬なりに好調か。

05オールアズワン 外々をしっかり周回し,適度に気持ちも乗っている。調教を見ないでパドックだけみたら一本釣りしたくなる気配。

06サダムパテック トモの張りが素晴らしい。気持ちものっている。踏み込みも良し。調教どおりの能力が出せる状態。

07ウインバリアシオン 馬に元気がない。よく言えば,落ち着きがある。トモの踏み込みも浅く,力強さがない。デキ落ちか。注目していた馬なんだがなぁ~ラジオ日経賞以来。。。

08トーセンマルス ここで横の比較すると明らかに格負けしている。トモにも全然実が入っていない。

09ターゲットマシーン 馬体の張りは素晴らしい。馬っぷりもスケール感があふれている。ただ,若干気負い気味な点が心配。踏み込みも堅め。深く,そして力強い歩様が個人的に欲しい。

10ギュスターヴクライ 馬っぷりは大変良い。馬体に張りがあり,活気がある。一本釣りしたくなる雰囲気。

11ショウナンマイティ 馬体の張りはよい。踏み込みはもう少し深く,力強くって感じが理想。踏み込みが堅いタイプかもしれない。



後出しジャンケンになるので,順位評価はつけません(笑)将来の伸びしろがある馬は,アッパーイースト,ターゲットマシーン,ギュスターヴクライ。サダムパテックは,3頭よりも完成度は高い。だからといってここメイチに仕上げてきてはいない。まだまだ,上がり目はある。レースぶりは,ショウナンマイティが次走期待できそうだが,馬体からして伸びしろがあまり感じられないんだがなぁ。まぁあくまでいち競馬ファンの我流パドック眼なので,プロの方とは全然意見が正反対の可能性があります。



◎チュ-リップ賞

01ケイティーズジェム すっきりながらも馬体の張りよし。踏み込みもいいししっかり歩けている。

02タガノラヴキセキ 馬っぷりが大変良く,馬体の張りも非常に良い。若干テンション高め。

03ハピシン 気持ちものってしっかり力強く外々を周回する。馬体の張りもいい。

04フジチャン 凄いトモの張り!少しチャカついており,気持ち面で心配。

05メデタシ 馬体,トモの張りが良い!やや気負い気味で気持ち面で心配。踏み込みは大変力強い。

06ビッグスマイル 元気がなさそうな,落ち着いている周回。

07ツカサスマイル 2人引きで気合い面◎

08レーヴディソール あし毛なのに見栄えがする馬体。踏み込みもしっかりできていて良い。この雰囲気はジュベナイルと同じ感じ。

09ジョーアカリン 2人引きで若干気負い気味。馬体も締まりきっていない。

10ライステラス 馬体の張りが素晴らしい。いい意味で落ち着いており,気持ちものっている印象。

11ユースティティア 馬体の張りは良い。踏み込みが堅めでゴツゴツしている。

12メーヴェ 馬体・トモの張り良し。しっかり力強く踏み込めて外々周回できている。若干気持ちが入り過ぎ。




ぱっと見た感じだと,メーヴェが勝ちに仕上げてきたなという印象が強かった。タガノタヴキセキも馬っぷりがよく,このメンバーだとスケール感を感じる。メデタシは踏み込みが非常に力強く,調教が身に入っている印象。



レースも復習の意味で見直したが,最後ビッグスマイルも末脚を使って追いこんできていた。坂の部分では追いこみ切れてなかったが,登り切ってから一気の切れ味を披露。このパドックの雰囲気で力あるところ見せられるのだから,伸びしろがまだまだありそうな馬なので今後も期待して見ていきたい。坂あるコースよりも平坦のほうが現状はあっているかもしれない。



今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: LIVE 【 PADDOCK 】

パドックから荒れるレースを獲る! 

2011/02/09 Wed.


出勤中のバス中から携帯より

ランキングに登録してみたものの、まだ、このブログが認知されない(ずっとされない?(笑))ので独り言状態(笑)私の性格上、書くことで頭の中が整理されるのでこれはこれでかなり良いのです。


昨日に引き続き、パドックネタを。


◎ 荒れるレースの見極め方

これは、みんな大体わかってますよね?勿論、単勝1〜2倍台前半の究極の人気馬が三着外に飛べば荒れます。しかし大抵の方は切りますか?最低でも押さえませんか?真の穴党馬券師の方は別ですが、普通は自信もって消しませんよね?着たらしゃーない。割り切って斬る。せめてできてこんな感じ。まぁこの手の馬が消えて荒れたらやっぱり!みたいな結果論で荒れたべやー!となります。レース前は荒れるか堅いか迷います。


そうではなく、レース前から自信を持って荒れる!というレースを見定めます。

それは( ´ ▽ ` )ノ《人気馬が、実力が抜けていて、選ばれた人気馬か、はたまたドングリの背比べのようなメンバーでたまたま近走成績がよいから押し出される形の人気馬か》見極めることです。(解っていると思いますが基本中の基本です。)


ひとつは、[ オッズ ]


1番人気が、単勝4倍から3倍台後半なら、荒れる可能性が高い。



二つ目は、『 パドック 』


馬に聞きます。上位人気馬の気配などが平凡な馬ばかりで、人気のない馬に逆に気配のよい馬がいる場合、荒れる可能性が極めて高い。調教映像で事前に確認できるレースは調教も加味する。


最終判断は、『 前走の着順から変われる要素があるか 』


競馬新聞から調べあげます。前走不利を受けた、メンバーが強すぎた、距離短縮・延長、距離・コース適性、持ち時計、休み明けでリフレッシュ、など


時間ないのでseeyou( ´ ▽ ` )ノ

今週も頑張りますので,応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

 

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: LIVE 【 PADDOCK 】

個人的なパドックの使い方 

2011/02/08 Tue.


また携帯より

個人的なパドックの見方(かなり我流です。


1.外目を元気よく周回していること

推進力ある歩き方をしている証拠


2.後ろ脚から力強く踏み込めていること

人間もそうだか、脚の筋肉が充実してきたら力強く歩いたり走ったする。逆に筋肉痛になるとそうではない。そんなイメージ


3.馬体に張りがある。特にトモの張り、力強さを見る

筋肉の充実度の確認


4.イレ込んでおらず、適度に気合いがのってること。短距離はイレこむくらいでもよい。逆に長距離は元気がないのではなく、いつも落ちつきすぎるタイプの場合がある。近走の成績から確認する。

人間もそうですが、能力があっても、本気出さなかったら結果がついてきません。


5.尻尾がピンと張っており、尾離れがよいこと

尾離れがよいとケツに力強さがあるということらしい


6.オーラ、雰囲気

これについては、フィーリング。パドック観る数こなしてスキルを磨くしかない。


7.足首の返しが力強く、速い

足首のスナップがきいていること。特に芝での瞬発力に影響あると勝手に思っている。


大体、これらを数秒の映像で確認します。理想はパドックを録画して、追っかけ再生で二巡くらいみると精度が上がります。私はやってませんが(笑)やったほうが絶対よい。


以上の基準でパドックから評価を行い、印をつける

◎ かなり良い
○ 良い
△ まあまあ
無印 可もなく不可もなく
× 消し

この評価と、調教・データ分析結果とオッズと照らし合わせ結論出します。


最近の実践については今度書きます。バスが間もなく着くので(>_<)
ではseeyou( ´ ▽ ` )ノ


今週も頑張りますので,応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

 






edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2024-03