調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

セントライト記念出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/09/14 Fri.

<< 更新情報 >>

 〇 各馬コメント,評価,補足更新しました。(9/15 6:35) 

 ◎ 評価でサンレイレーザーをB+評価に追加しました。(9/17)


◎ セントライト記念出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アーデント
セントライト:美南W併せ馬終い一杯85.0-68.6-53.7-39.7-12.8
セント一週前:北村宏を背に美浦南Wで5F67秒0―12秒8(一杯)。
ラジオ日経 :美南W3頭併せ終い一杯68.9-52.7-37.5-12.7
皐月賞   :美南W3頭併せ終い一杯66.9-51.7-37.3-12.0
皐月賞一週前:美南W併せ馬終い一杯83.1-67.6-52.5-38.3-13.2(重)
弥生賞   :美南W単走終い強め83.1-68.3-53.1-38.7-12.4(重)
弥生賞一週前:美南W64.8―12.8(一杯)
京成杯   :美南W併せ馬馬なり67.3-52.2-38.7-13.0
いちょうS :美坂単走馬なり58.8-43.7-29.0-14.4

 うむむ。ゴール板過ぎてから手前替えてるし(笑)。直線向いたときに手前替えているかな?ちょっと見分けがつきづらいですね。併せているときの相手に喰らいついてやる!みたいな表情は非常に良いですね。闘争心の強いタイプです。ただ、走りは重いというか,キレより力強さを感じさせるので,力のいる馬場で走らせたい馬です。あと,うまくタメがつくれるか不安な点もあるので,スローからの切れ味勝負には向かないタイプだと思います。東京コースだとかだと人気で普通に飛んでしまう可能性も秘めています。ハイペースで流れる展開が理想形です。




エキストラエンド
セントライト:栗CW3頭併せ終い強め84.1-67.4-52.6-38.3-11.9
セント一週前:
京都新聞杯 :栗芝併せ馬終い強め63.8-49.5-35.6-12.4(稍)
京都新聞一前:栗CW併せ馬終い強め71.1-55.8-41.9-12.5
弥生賞   :栗P3頭併せ馬終い軽く仕掛け83.8-66.9-52.0-37.9-11.6

 3頭併せで大外から併せる。徐々にギアを上げながら同時入選でフィニッシュ。終い11.9秒出せているとおり馬が最後まで集中して走れています。内面的にもしっかり負荷がかかり,馬が応えている内容が◎です。ただ,少し気になる点もあります。ゴール板過ぎてから一杯に追ってきたんですよね。角居流でこのアクションがでるときは,まだ身体を作り切れていないときに起こすアクションなので少々注意です。




エタンダール
セントライト:栗CW単走終い強め87.7-70.6-54.3-39.2-11.9
セント一週前:栗東CWで6F81秒1―12秒4(一杯)。
日本ダービー:栗CW併せ馬83.8-67.4-51.3-36.8-11.8
ダービー一前:栗坂併せ馬終い一杯52.3-38.4-25.1-12.7
青葉賞   :栗CW併せ馬終い強め81.7-66.1-51.8-38.6-13.1
青葉賞一週前:栗東CWで6F84秒4―12秒9(馬なり)。
山吹賞   :栗CW併せ馬終い一杯82.0-66.2-51.5-38.1-12.2
梅花賞   :栗坂併せ馬終い一杯57.3-???-???-12.8
ラジオ日経 :栗CW併せ馬終い一杯86.9-69.9-54.2-39.1-12.2

 単走で終い重点の追い切りです。飛びが大きく,単走でもしっかり集中して走れていますね。終いの時計も11.9秒とOK,余力も十分,一週前にビシっとやりきっているのでこの程度で十分でしょう。フォトパドックからも線で繋がるので仕上げに関しては順調に仕上げられたと判断します。




クリールカイザー
セントライト:美南W併せ馬馬なり80.6-65.6-51.7-38.9-14.0
セント一週前:美浦南Wで5F69秒2―12秒6(一杯)。
ラジオ日経 :美南W併せ馬馬なり69.4-53.5-38.9-12.8

 前半飛ばし過ぎて,時計を調整するために終いを緩めたのでしょうか。併せた相手に見劣る点も少し残念です。馬体の張りは良いですね~最後まで集中力を持続させる追い切りこそが併せ馬の王道だと思っています。併せ馬調教としては,私的には物足りなさが残ります。



サンレイレーザー
セントライト:栗DP単走終い一杯72.4-59.5-47.6-36.1-12.7
セント一週前:
ラジオ日経 :栗DP単走馬なり82.1-66.2-51.5-37.6-11.6
 
 うはぁ!ってくらい鬼時計ですね・・・・最終追い切りとしては負荷をかけすぎでは?と思わせる調教です。本番よりもここを勝ちたいという意志にも見えます。さてどうでしょうか。ハイラップで最後一杯一杯という追い切りは昨年の菊花賞4着だったコマンダーインチーフ産駒(名前忘れた)を思い出させます。消耗戦に持ち込んで最後のせめぎあい耐性をつけるには良い調教です。あとは、レース質が消耗戦になるかどうかですね。私はならないと思っております。叩き台の舞台なので無理をしてくる陣営は少ないと思います。
(自虐的に行く陣営がいるか,ここを勝ち負けにきた逃げ・先行馬がいるか次第ですね。)

 ※ この手のハード調教や辛い競馬を続けると,馬の精神構造が硬くなって能力を発揮できなくなります。昔,お酒をどんどん一気飲みできた頃の私,二日酔い~四日酔いが怖くなって・・・・一気飲みできなくなった今の私(笑),昔に比べて精神構造が硬くなって,「飲み」対して本気を出せなくなった状態です(笑)
(いつも自分の事実を当てはめて,様々な事象を解読しております(笑))


 蛇足ですが,能力があるのに本気を出せない馬 がいるのは事実です。

 この手は,

 子供の頃,ヤレばできるのに本気を出さない(勉強をしない) A君

 できないなりにコツコツと積み上げて経験値を伸ばしていった B君


 馬に例えると,
 
 A君は良血なのに気性が災いして1~2勝止まりで引退

 B君は,コツコツと成績・賞金を積み上げて,なんとかOPクラスまで辿りつき引退


 いかに,A君に本気,能力を出させることができるかどうか,教育者である調教師の腕が試されるものと考えています。(もちろん育成に関わる牧場関係者もですが。)


 馬体から注目している馬,東サラのレッドジゼル(出資はしていません(笑))

 ただ,気性が難点らしいです。どこまで結果をだせるか、笹田調教師の腕が試されます。


 余計なことを書きすぎた(笑)



スカイディグニティ
セントライト:栗CW3頭併せ馬なり98.3-81.4-65.9-50.9-37.3-12.0
セント一週前:

 併せ馬でしっかりと内面に負荷がかかっており,馬も非常に前向きな気持ちを前面に押し出しています。内面に関しては非常に良い状態だと感じえます。動きにも余裕があり,調教からは食指が動く1頭です。 




ソルレヴァンテ
セントライト:美南W併せ馬終い強め67.3-52.6-39.1-13.5
セント一週前:
ラジオ日経 :美南W単走馬なり68.3-53.0-39.1-13.0
弥生賞   :美南W併せ馬馬なり66.7-52.5-39.0-13.1(重)

 いつもこんな感じの追い切りだからこれはこれで良いのでしょうかね。併せ馬調教としては,及第点レベルです。もっと内面からにじみ出る心の強さを感じさせて頂きたいですね。




ダノンジェラート
セントライト:美南W併せ馬馬なり81.3-66.4-52.5-39.3-13.4
セント一週前:

 併せた相手がショボくて併せ馬になっていませんね。ほとんど単走追いのようなものですが,馬自身は週中して真っ直ぐと駆けています。力強さとキレを内包する飛びも大きな馬です。東京競馬場で走らせたら相当強そうな身体構造です。ここですぐ結果を求めるのではなく,長い目で追いかけてみたい素材です。




ニューダイナスティ
セントライト:栗坂単走馬なり54.3-38.8-25.2-12.8
セント一週前:栗東坂路で4F52秒9―13秒5(一杯)。

 キーホースは同馬でしょうか。前走は良いラップで逃げていますね。2200mという距離を経験させての臨戦過程は「意図的に計算されたもの」を感じさせます。一週前にビシっと追っているので,最終追い切りはこれで十分ですね。飛びが大きく,ゆったりと力強く走れているので,状態面は良い感じですね。調教でうまく調整できていることを確認できたので,同馬は「ヤリ」認定でよさそうな気配です。 





フェノーメノ
セントライト:美南W併せ馬馬なり82.5-66.6-52.2-38.5-12.8
セント一週前:蛯名を背に美浦南Wで6F82秒6―12秒5(仕掛け)。
日本ダービー:美南W併せ馬終い強め83.4-67.1-52.8-38.6-13.0(不良)
ダービー一前:美南W併せ馬馬なり85.7-69.0-54.0-39.5-12.6(稍)
青葉賞   :美南W併せ馬83.3-67.4-52.6-38.4-12.6(稍)
青葉賞一週前:美浦南Wで6F81秒9―13秒2(強め)

 まぁ叩き台の舞台なりに仕上げてこれたといった感じでしょうか。併せてからの内面から溢れてくる勝負根性は確認できたので,馬自身走る気にはなっております。動きに関してはメイチだったダービーなどと比べると思足りないのは当たり前で,それは致し方ないところです。最低限結果を出せる状態まで仕上げてきたという判断になります。




フジマサエンペラー
セントライト:美南W3頭併せ馬なり50.1-37.3-12.1
セント一週前:美浦南Wで5F66秒8―12秒4(一杯)。
札幌記念  :札D3頭併せ終い一杯78.7-63.8-49.8-37.3-12.4
皐月賞   :美南W3頭併せ終い一杯81.5-65.3-51.3-37.4-12.6
皐月賞一週前:美南W併せ馬馬なり72.9-56.5-41.3-13.6(重)
毎日杯   :美南W3頭合わせ67.0-51.8-38.2-13.3
東スポ杯  :美南W併せ馬終い一杯83.3-67.9-52.9-38.5-12.9

 私の中での同馬のキャラは,「重馬場の鬼」です。今の時計の速い馬場が同馬に合うかと問われると,どうでしょうかね。適性値で疑問な馬です。馬体の張りは非常に良さそうです。軽い調整も意図的なものでしょうね。一週前にビシっと追っているようなのでこれはこれでよさそうです。
 



ベストディール
セントライト:美坂併せ馬強め51.3-37.2-24.5-12.0
セント一週前:内田博を背に南Wで6F80秒5―13秒3(一杯)。
京成杯   :美坂併せ馬馬なり52.6-38.8--25.7-12.6
百日草特別 :美南D併せ馬馬なり66.0-51.0-37.8-12.7
札幌2歳S :札D併せ馬馬なり85.7-69.7-54.5-40.4-12.9 

 時計は良いですが,終始強めに追ってのものなのが個人的には不満点です。美坂は,楽に好時計で駆け抜ける馬が好走するパターンの調教コースであると私の頭の中ではサンプリングされています。まぁ脚さばきとかを見れば好調そうには見えます。馬自身も前に出てやる,抜かしてやるという気持ちを前面に見せている点も◎です。



ボーイフレンド
セントライト:美坂併せ馬馬なり54.0-40.1-26.7-13.5
セント一週前:

 間隔が詰まっているからでしょうが調整は軽いですね。馬も少し集中力にかける仕草をしています。




ライカイツヨシ
セントライト:栗坂併せ馬終いムチ一杯54.3-39.1-24.9-12.5
セント一週前:栗東DPで5F68秒6―11秒4(一杯)

 既にたくさんレースを使われていますね。併せ馬でムチを入れられてハードに追ってきます。奥の深さは感じさせませんが,今の時点においては,完成度で勝負できそうな馬です。ムチを入れられている割には少しズブいような気もします。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし 
 
B+ エキストラエンド,フェノーメノ,ニューダイナスティ,エタンダール,スカイディグニティ,サンレイレーザー(追加)

B  アーデント,ライカイツヨシ,ベストディール


( 補 足 )
 

 単純に調教だけを見て,どの馬にもチャンスがありそうかなと思われる配置だと判断しました。

 実績で言えば,断然フェノーメノで同馬は強いです。ただ,ステップレースという設定の仕上げにあると思っています。ある程度恰好はつけてくると思うので,「消し」はできない存在であると考えます。

 エキストラエンド,スカイディグニティは併せ馬で非常に良い負荷をかけられていた点を評価,ただ,エキストラエンドについてもまだまだ良くなる余地を残しての参戦(ステップという設定)という可能性も秘めていると見ます。

 スカイディグニティについては,「ヤリ」判定で,調教も良いです。同馬はここで勝ち負けを狙ってくる存在とみています、あとは自分で競馬を作りに行くタイプなので、目標にされると厳しいものがあるでしょうね。

 エタンダールは,フォトパドックと線で繋がる仕上がりの良さを示している馬です。素直に評価しました。

 以上がB+評価馬です。


 B評価は3頭

 アーデントは,まだ操縦性に甘さを残しています。また,適性値からは力のいる馬場のほうが良いとみて,多少割り引きました。動きはダイナミックで良かったです。

 ライカイツヨシは,使っている強みを感じさせる馬で,ここでこそ押さえるべき馬かなと判断しました。次走菊花賞に出てくるのであれば,上積みを疑問視する馬です。完成度,仕上げきっている状態という点で評価します。

 ベストディールは,内面の感じは悪くないですが,スピード能力に「?」がついたので少し割り引きました。坂路で若干追っての時計だった感じを割り引きました。あの時計なら楽に馬なりで出してもらいたいところです。


(9/17 追記)


 B+評価にサンレイレーザーを追加しました。中間の時計,一週前の追い切りの時計が非常に秀逸です。その線から繋げると,最終追い切りはオーバーワークの可能性もありますが,この舞台でどうしても結果を出したいという意志が見られる最終追い切りだったと思います。ポリトラックで速いところをやれているので,今の時計の速い馬場対応しやすい調教に繋がっていると考えます。



(1) 中山芝コースの馬場傾向

 ① 内枠で脚が溜められる馬が有利
 ② 外枠なら先手を奪える馬が有利
 ③ 時計が速い
 ④ 外回りコースのほうが差しが効く(1600m戦をサンプリング)

 セントライト記念は距離も長く,1600m戦よりも折り合いを意識しやすいので各馬出していかずに控えることも考えられることから,外枠でも逃げ先行脚質の馬は,先手を奪えれば良いポジションで競馬を進められる。外枠の差し馬・追い込み馬は割引
 


(2) 展開

 勝つときは逃げて勝つ「05ニューダイナスティ」が主導権を取る確率が高い。

 佐渡特別(新潟芝2200m)
 13.1 - 11.4 - 11.4 - 12.1 - 12.8 - 11.6 - 12.0 - 11.8 - 12.0 - 11.4 - 11.4
 上り 4F 46.6 - 3F 34.8


 一度,5F目に12.8と息が入るがその後,ロングスパートで押し切る内容。この時の新潟馬場は絶好で前が止まらない馬場,ディープインパクトの血に合う馬場。


 このラップ構成が一つの展開の目安となる。

 
 このラップで過去に好走できていると判断できる馬は,日本ダービーのフェノーメノ。ニューダイナスティが作り出すラップはフェノーメノ好みの可能性大。両頭生き残ると,堅いセントライト記念という決着となる。


 他に逃げたい馬,積極的に先行したい馬は・・・・・


 10ソルレヴァンテ

 11ボーイフレンド

 13サンレイレーザー


 特に10と11とニューダイナスティの絡みでしょうね。



(3) 騎手配置


 01ベストディールに内田騎手配置は◎
 → 結果を出したいときによく内田騎手を起用するケースが最近目立つ。
 
 05ニューダイナスティ◎
 → 岩田騎手はエキストラエンドではなく、こちらで配置となった点は意図がありそう。

 12フェノーメノ◎
 → 引き続き主戦騎手

 17アーデント× 
 → 枠順も悪いが,藤田騎手が捨てた格好

 その他 引き続き,前走と同じ鞍上の馬〇
 → 07.08.09.14.15


 個人的には,06エキストラエンドの田辺君替りは,プラスかマイナスかはわからない。岩田騎手比較で行くとマイナスか。調教でも最後追っていたとおり,ニューダイナスティとの比較でまだ仕上がり切れていないから,岩田騎手は勝ち負けできるニューダイナスティを選んだ可能性はあるとみる。




★ ブログ上の軸馬

 
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 12フェノーメノ

 個人的に好きな馬なので贔屓目にみている部分はあります(笑)。

 ニューダイナスティが作るラップの適性値が高いと考え,人気ですが,ここは通過地点とみて勝ち負けを期待したい。

 中山不安説だが,弥生賞は2000mで内回りだったように競馬がしずらかったが,今回は外回りで弥生賞よりは仕掛けやすい。若干外目の枠順配置だけがネックである。



 01ベストディール

 枠順配置,騎手起用と結果を出したい背景を感じさせる馬です。追い切りは少し不満でしたが,内面に関しては◎ですので,結果を出せるデキに仕上げたと判断する。ニューダイナスティラップに戸惑わなければここでも勝ち負けです。先に進むためには乗り越えなければいけないハードルです。血統的にもディープインパクト産駒であることが後押し材料。




(2) 想定4番人気以降から軸馬を選出する場合

 正直,穴はこいつやー!ってピーンと感じる馬がいないですねぇ。

 今の中山コースから注目すべき点は,内目でじっくり脚を溜められる好位差し馬

 血としては,速い時計ながらも切れ味を生かせる血統


 05ニューダイナスティ

 人気の逃げ馬で目標にされそうで中心視したくないのですが,他に良い馬がいないのが実情。仕上げに関してはしっかりと仕上げきっているのでその点においてもアドバンテージを持っています。

 岩田騎手の連続騎乗を考えると,勝負気配があることは見え見えでもある馬です。



 08エタンダール

 仕上がり状態は◎,ハイラップ競馬に慣れていないでダービーは破れましたが,その経験を生かし,ここで好走してもらいたいところです。

 血統も特注ディープインパクトの血です。

 軸馬というよりは,相手馬として買いたい選出です。



 色々と考察しましたが,穴っぽいところを発掘することはできませんでした。菊花賞に向けて見るレースという判定をしたいところです。


 馬券を買うのであれば,勝負気配のある社台勢,05ニューダイナスティと01ベストディールに注目したいところです。


 枠順配置が大きなマイナスですが,13ダノンジェラートがどんな競馬をするかは個人的な楽しみです。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***
関連記事

edit

CM: 9
TB: 0

page top

コメント

自分の携帯が悪いのかもですが追いきり評価の馬名と補足が空白なんですが・・・

? #- | URL | 2012/09/14 11:10 - edit

問い合わせありがとうございます

はい、空白で間違いありません。まだ更新途中です。限られた時間でブログを更新しているので、一度で更新しきれないことが多々あります。また、公私多忙につき更新ができない場合もあります。あくまで競馬ファンの趣味ブログなのでその点は御了承願います。m(_ _)m

しっちぃ☆ #- | URL | 2012/09/14 11:22 - edit

フェーノーメノはでき落ちしてませんねー。
ただ中山適性がどうか?
そこだけです。

ベストディールは上向きですねー。
3連複狙いなら軸はベストディールか?

井内氏はベストディールよりもカナロアが上と言っていますが、
しっちぃさんはどう思いますか?

情報が少ないのでなんとも・・・。
眉唾でカナロア→ベストいっとくという手もないではないですが、
直感はフィフティーフィフティーですねー。
こういう場合、ないんですけどね(笑)

パドック見て決めます!!!

吾輩は猫である #- | URL | 2012/09/15 23:08 - edit

◎⑫フェーノメノ
○①ベストディール
▲②スカイディグニテ
△⑧エタンダール
△③カナロア

こんな布陣で挑みたいと思います。
◎○▲馬連BOX 6点
◎→○▲馬単 2点
3連複はベストディール1頭軸-4頭流し。6点
メノが中山苦手かもしれないので・・・。 
3連単は◎→○▲→○▲△△6点
今週は22点勝負ですねー。
②③が連にからんでくれるといいのですが・・・。

吾輩は猫である #- | URL | 2012/09/17 07:42 - edit

しっちぃさん、こんにちは。

セントライトで3日間の負けをいっきに取り返すことができました。
かなり嬉しいです!!!

スカイディグニティの調教タイムよかったので、買目にいれました。
しっちぃさんのコメントも後押しなってます!
「このレースはこれや!」と思いましたねー(笑)

ダノンジェラートも臭いなぁ~と思いましたが、
私の買い方では入れることができません。
春から注目していたベストディール、調教タイムも上向き。
眉唾なカナロアもいれてしまいました。まー、内枠でもあるし。

パドック見て、ベストディールもカナロアもちょっと怪しいなぁと思い、
エタンダールが良く見えたので、
2-8-12の馬連ボックス、3連複、
3連単12→2・8→2・8を買い足しました。
結果的にこれが功を奏して、昨日買った馬連と併せて200円買いに。
昨日買った中に12→2の馬単も入っていて、
このレースで約3万円をゲット!

といっても3日間で-3万円近くなっていたので、
貯金したお金を引き出した状態ですねー(笑)

スカイディグニティを複トレになかったことが大きな後悔です。(爆)

G1が始まりますが、今後ともよろしくお願いしますねー!!!

おじぞうさん #- | URL | 2012/09/17 17:04 - edit

さすがですねしっちぃさん

ヤリ馬スカイディグニティ見事です このレースは完全に軸不在であったため見にしましたが こんなことならこの仔の複勝に賭けるべきでした(苦笑

再来週のスプリンターズはサンカルロを注目しておりますのでしっちぃさんの調教分析で良い評価が出ると良いですね

天然の馬人 #- | URL | 2012/09/17 19:34 - edit

感謝

いつも楽しみに貴ブログ拝見させて頂いております。貴ブログのおかげでめでたく今回セントライト記念、的中できました!スカイディグニティの複勝、三連複ゲットできました!簡単ではありますが本当に有り難う御座いましたm(_ _)m

猿 #- | URL | 2012/09/17 20:41 - edit

さすがですね。

スカイディグニティの評価素晴らしいです。
感服いたしました。
自分には決して取れない馬券でした。

賭神 #- | URL | 2012/09/17 20:56 - edit

すごいです

 しっちぃ様

こんばんは。いつもお疲れさまです。セントライト記念のスカイディグティはすごいですね。本命メノ君でよかったけど相手をエタンダールにしてしまいました。ステイ君も買ってましたが、3,4逆なら…レース後気が付いたんですけど、この馬このレース2着に入ったゴールデンダリアの弟ですね?調教、血統考えたら相手はこの馬でしたね、ショックで眠れません(笑)

マロン #ry2EY4Fo | URL | 2012/09/18 00:05 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/504-41da3245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-08