調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: REPLY 【 コメント返信 】

コメント返信6/11、6/12 

2012/06/11 Mon.


◎ コメント返信追記(6/12 7:00)



はじめまして

はじめまして!半年ほど前からこちらのブログを参考にさせていただいています!毎回正確で鋭い分析に「すごいなぁ…」としっちいさんを尊敬しています。
私は競馬歴が浅く、学生で資金も乏しいためあまり競馬で美味しい思いをしたことがありません…。しかし自分の予想がハマった時の快感にやみつきになり遊び程度に競馬を楽しんでいます。ただ、やはりやる以上は勝ちにこだわりたいと考え、最近競馬の本を読み漁っているのですが、よろしければしっちいさんオススメの文献や、調教・パドックをみるポイントなどを教えていただけますでしょうか?あつかましいお願いで申し訳ありませんm(_ _)m気が向いたらで構いませんのでお返事していただければうれしく思います。

pawa #- | URL | 2012/06/09 22:08 * edit *


 pawaさん、初めまして!こちらこそ大したことのないブログを見て頂きありがとうございます。

 毎回鋭い分析・・・・的外れなこともたくさんあります^^;

 見るべきポイントがズレないように,「機」を読み,しっかりとアプローチできるように今、訓練中です。その訓練の軌跡をブログでつづっているだけですので,不完全です。迷惑かけていたらほんとごめんなさいです!

 競馬はそうですね~ほんと難しいです!ケド難易度が高いけど,攻略の糸口が見えてくるとほんと楽しいですよね!

 予想プロセスでは,血統,ラップ,調教・パドック,サイン,指数,などなど,様々な方法がありますよね!

 私は試行錯誤の結果,「 馬をしっかり見つめていく → 馬見 」を中心に予想しています。

 馬を観る一つポイントに「血統」「馬体」「適性」そして「成長プロセス」を見ています。あと「デキ」という点も注目します。

 これに,「ラップ」という思考をうまく組み立てたいところですが,今は ”ラップKING” ラファエロ師匠におんぶにだっこになっている状況です(笑)

 馬を観るにあたっては「内面」を重視し,内面の考え方については,「Mの法則」の考え方が根幹にあります。ガチガチにMの法則にあてはめませんが,結構その視点で馬を分類するとなかなか面白いものです。

 これらの思考をまとめるために,「過去のレース分析=しっかり回顧する」「フォトパドック等による馬体分析」「調教分析による成長・仕上げ分析」をメインに行っています。ブログに書いている内容のとおりです。

 
 馬体やパドックの勉強をしたいのであれば,「朝一のパドック」というブログを隅から隅まで熟読すれば良いと思います。

 調教に関しては,本ブログのサイドバーにある緑本(井内さんの本)とMの法則(今井さんの本)を読んで,調教コースの癖や馬の内面の考え方を理解したい上で,ひたすら「調教映像を観る」行為を続けることでしょうか。

 ラップに関しては,「ラップ、血統、時々私」というブログで紹介されていますので,そちらをおすすめします。

 正直,最近はまったく競馬本買ってません(笑)

 レース映像を何回も見る,レース結果から統計をとる(ラップ&血統分析),調教履歴やレース履歴を整理する(私の場合はブログでログを残して記録しておく)

 この作業だけで,成長していけると思っております。

 私もビギナーのときは,四苦八苦しました。まぁ今でもビギナーの域を抜け出してはいませんが(笑)

 まずは,自分が一番と思える「予想スタイルを明確化する!」ということが大事だと思います!

 失敗も自分の糧になるなら非常に大事なプロセスだと思います。

 色々自分なりに考えて,行動を起こして,色々挑戦してみてください!応援しています!!
 

こんにちは!
レッドデイヴィスが大外になりましたが前につけますかね・・・??
浜中騎手なんで期待してますが。

K.Rose #- | URL | 2012/06/08 12:40 * edit *


レッドデイヴィス・・・・・前につけましたが・・・・・・苦笑。

 日刊スポーツより

 重賞3勝の実績を評価され、3番人気に推されたレッドデイヴィスだったが、中団からジリジリとしか伸びず6着。昨年5月以来のコンビとなった浜中は「全然走っていない。外に張ったり、直線は内にモタれたり。こんな馬ではないはず」と困惑の表情を浮かべた。音無師も「このままでは秋に使いたいところを使えない」と渋い顔。「ハンデ次第で中京記念へ。何とか賞金を加算したい」と語った。

 道悪が苦手というよりも,真面目に走っていないという印象の浜中Jのコメントですね。音無調教師としてもこんな結果ではこまるというような口ぶりです。今回が復活するキッカケが作れる舞台だと思っていただけに非常に残念です。今後は・・・・・私の軽視リストに入る馬です。



Twitterでお世話になっているだいちゃんです(笑)

セイクレットレーヴの馬体!
写真で比べると一目で分かる成長っぷりですね!
これは楽しみです!

デイヴィス大外いっちゃったから軸はレーヴでいきます!

だいちゃん #GT7K2m6A | URL | 2012/06/08 15:54 * edit


 お!だいちゃんさん!こんにちわ!!

 セイクレットレーヴ残念でした!ダノンシャークはきてましたね!マイネルスターリーが頑張り過ぎてしまいました。

 素直にウイリアムズでよかったという最悪の結果,。反省して次に生かしたいと思います。




エプソムCは14ダノンシャークの複勝と馬連流し6,8,13,18で勝負して堅いですが獲りました。マイネルスターリーは全く考えてなかったんでビックリしました。やっぱりウイリアムズが乗ると競馬が本当に面白いですね!日本にもこういうペースや馬場読みが完璧で見ていて見応えのあるワクワクする展開を作ってくれるクレバーなJが出てきて欲しいです。来週も楽しみにしていますよ!考察ありがとうございました。

カスケード #- | URL | 2012/06/10 16:59 * edit



 カスケードさん、こんにちわ!

 投資は大成功ですね!堅いなりにしっかり獲れているところが◎です!!

 イメージしていた想定条件が違ってくるとイレギュラーなことが起こりやすい・・・・Mスターリーは狙って騎乗していましたね。前走も着順ほど負けていませんからね。馬場が渋った段階でピックアップすべき馬を再抽出すべきでした。

 単なる追い切り評価・仕上げ評価ではなく,その点も考慮してピックアップできるようになることが今後の課題です。

 ウイリアムズは,非常にクレバーですよね!

 結果を出せなかったらもう呼んでもらえない → 円高ジャパンマネーがもらえない → 必要だと思ってもらえるように頑張る!! → 勝ち負けできる馬に乗せてもらえたら負けられない!!

 こんなロジックでしょうか。

 地方Jも中央参戦では非常に頑張りますよね!!

 先週は的外れで申し訳ございません。今週はしっかりと的を得た形でピックアップできるよう頑張ります。 

 

みー : 世の中って、うまく出来てますね~いつものように平場戦より堅そうな5Rをピックアップ、ワイドだけでは思い、馬連1点買いを2R、ワイド1点買いを3R、結果は馬連をget!(配当は300円と350円、まるでワイド) ワイドは全てハズしましたエプソムCこそ馬連、馬単にしておけば‥。

 みーさん、こんにちわ!

 おー!馬連しっかり獲ってますね!
 
 ワイドは残念でした(笑) 馬連で300円台は安いですね(笑)

 今は降級馬ラッシュなので,1番人気のグリグリ降級馬は馬券になりやすい時期ですよね!

 私も,自身のある3~5番人気の馬がいる場合と,1番人気堅いかぁ~というときは,ワイド,馬連1点勝負しています。

 馬連は案の定当たりません(笑)。ワイド一点でいこうかな~これから(笑)

 エプソムカップは意外に堅かったですね~

 今年は荒れそうで「堅い」というレースが意外に多い気がします。

 今週末も頑張りましょう!

 


教えてください。

はじめまして。
僕はあるサイトに登録しているのですが、そこからの情報で軸馬を決めて、しっちぃさんの調教レビューやフォトパドック診断を見て相手を決めて、また他のサイトを見て消せる馬を探すという、かなり浮気なことをしています。(笑)競馬を初めて1年。4月から0勝という最悪な状態が続いていて5才になる息子に、またお馬さん負けたわ~。と嘆く日々です。(笑)そこで、質問です。よく、この馬は東京より阪神、中山より新潟がいいというのをさらっとおっしゃってますが、素人にはよく分かりません。
なので、簡単でいいので、分かりやすく教えてください。
あと、この競馬場のこのコースは、どこと似ているかも教えていただけるとうれしいです。息子に、お馬さん勝ったぞ!!って言いたいので(笑)


kazuki #- | URL | 2012/06/11 22:25 * edit *



 kazukiさん、はじめまして!!

 4月から0勝!私以上にスランプですね!

 kazukiさんの予想法は,「情報収集系」ですね!

 複トレメンバーでは,パパキトさんの予想スタイルと同じタイプですね!

 いやーほんとですよね!

 うちは競馬で勝ったら、お菓子やトミカ買ってあげたり、次週の昼飯をごちそうしてあげて、競馬をさせてもらう環境整備を行っております(笑)

 5歳の息子さんに「おとーさん、勝ったど~!!焼肉いくどー!」って言ってあげたいですね!!

 競馬場やコース特徴については、JRAホームページに競馬場、コース解説がありますのでそちらを参照ください。

 競馬場の形態や距離、内回り・外回りで、ラップが違ったり、コーナリングが右回り・左回りなど求められる適性値が違ったりします。あと当日の馬場状態でしょうね。

 適性を探るには、「コース形態」「好走時のラップ、コース」「どんな馬場状態のときに好走しているか」などを記憶できたら素敵だと思います。

 私は記憶で探れない部分については,調教やレースでの走りや馬体なのでイメージしております。(特に2・3歳戦)

 馬体から適性を想定する目を養うには、pawaさんにもおすすめしましたが、「朝一のパドック」というブログを熟読することをおすすめします。

 ipatやタブレットでそちらのブログを観たら、ほんと映像とともに解説されている「本」みたいな感覚で読めてしまう素晴らしいブログです。 
 
 
 あと、私が持っているイメージを簡単にまとめてみます。


 東京、中山、京都の芝は、「軽い時計の出やすい馬場」

 阪神芝は、開幕週でも「パワーもないと残れない、パワーも求められる馬場」

 勝負は日曜日で土曜日は「馬場観察」とすることをお勧めします。特に芝ですね。

 土曜と傾向がガラっと変わることもあるので,BS11やグリーンチャンネルで午後からの芝レースで馬場を観察することをお勧めします。


 競馬場のコース形態を見て頂ければわかりますが

 中山は「小回りコース」と言われています。

 東京や新潟は直線の長いコースです。

 中山で好走するには「コーナリングしながら加速できないと、直線向いたときにおいていかれる」のです。

 この手は、ストライドの大きい、飛びお大きい馬にとっては、器用さが足りないので、馬群の中でコーナリングしながら加速することは非常に苦手とします。

 一方で、直線を駆け抜ける場合は、飛びが大きくてストライドも大きい馬は、極限勝負では非常に強さを発揮します。

 推進力があり、完歩が大きいので「燃費も良い」のです。

 弥生賞(中山)のフェノーメノの走り、青葉賞・ダービー(東京)のフェノーメノの走りを映像観て見比べてください。調教映像で走っている姿も見て頂けたら、なんとなくわかってもらえると思います。

 ※ 私の物の考え方であって、これが「正解」とは限りませんので注意してください!!


 今週末こそまずは1勝!頑張りましょう!^^


 
 
ありがとうございます!

お返事ありがとうございます!
いえいえ!迷惑だなんてとんでもない!こちらのブログを拝見して、改めて競走馬は生き物であり、体調や気持ちが非常に重要な要素であるということを認識することができました!

競馬難しいですよねー!大学の授業よりはるかに難しいですよ~…一夜漬けでは勝てませんからね(笑)

なるほど~…今のところ僕は激走レンジという本に影響を受け、「馬場を読んで走破時計を推測しその条件に合う馬を選ぶ」といった適性面を中心に予想しています。
なのでそこにラップと馬体分析を組み合わせれば適性面の判断がもっと正確になるかもしれないですね…。さらに調教から調子の良し悪しを判断できるようになればもっといいですかね…。
うーん大変だなぁ~(笑)でも方向性が見えてきたので少しずつトライしていこうと思います!

まずは紹介していただいたサイトや本を拝見してみます!後はしっかりレースを復習してどこを読み間違えたかの研究ですね!頑張ります!ありがとうございました!
あ、Twitterでフォローさせてもらってもよろしいでしょうか?自分のパドック見解をしっちいさんの見解と見比べて勉強材料にさせてもらいたいです!

長文で失礼しました!頑張ります!

pawa #- | URL | 2012/06/12 00:05 *


 pawaさん、さっそくのレスありがとうございます!

 一夜漬けですね~(笑)、懐かしい(笑)

 競馬予想の的を絞れていたら、一夜漬けでそれなりのプロセスは踏める可能性はあります!あとは当日になってみなければわからない部分もありますからね~馬場や天気だとか。

 「馬場を読んで走破時計を推測しその条件に合う馬を選ぶ」という方向性は私の価値観の中では良い方向性だと思います!

 私の場合は、馬中心分析にそちらを加味して予想できるスタイルという方向性を極めたいと思っております。

 ツイッター、私のヘッポコぶりが良くわかる仕様になっております(笑)。

 それでも良ければフォローしてください(笑)

 コメント頂けて、pawaさんだとわかれば、こちらからもフォローさせていただきます!

 すいません!そろそろ出勤時間です!この辺で失礼します!

 これからもともに頑張りましょう☆

関連記事

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

ありがとうございます!

お返事ありがとうございます!
いえいえ!迷惑だなんてとんでもない!こちらのブログを拝見して、改めて競走馬は生き物であり、体調や気持ちが非常に重要な要素であるということを認識することができました!

競馬難しいですよねー!大学の授業よりはるかに難しいですよ~…一夜漬けでは勝てませんからね(笑)

なるほど~…今のところ僕は激走レンジという本に影響を受け、「馬場を読んで走破時計を推測しその条件に合う馬を選ぶ」といった適性面を中心に予想しています。
なのでそこにラップと馬体分析を組み合わせれば適性面の判断がもっと正確になるかもしれないですね…。さらに調教から調子の良し悪しを判断できるようになればもっといいですかね…。
うーん大変だなぁ~(笑)でも方向性が見えてきたので少しずつトライしていこうと思います!

まずは紹介していただいたサイトや本を拝見してみます!後はしっかりレースを復習してどこを読み間違えたかの研究ですね!頑張ります!ありがとうございました!
あ、Twitterでフォローさせてもらってもよろしいでしょうか?自分のパドック見解をしっちいさんの見解と見比べて勉強材料にさせてもらいたいです!

長文で失礼しました!頑張ります!

pawa #- | URL | 2012/06/12 00:05 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/424-4865f8d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-08