調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

【 お知らせ 】2014年1月より議長制度は【G1レース限定】となります☆
 読者参加型モデル 重賞攻略会議 【重攻会】 祝★一周年!!
 → 志のある方の御参加をお待ちしております!! 詳細は 掲示板 にて。
 →  重賞攻略会議参加者一覧&紹介( まずは自己紹介お願いします☆)

= SPECIAL THANKS!!= 歴代議長名簿(2014年1月1日現在)敬称略
pawa,ラララロング【重攻会発起人】,あっくん,ブルーサンダー,ショート,コウタロウ,wat,ゆうかぱぱ,カスケード,のむたろ,ててくれ,まちし,松友ひろし,ウマシカオ,タップダンス,mussyu,すぎちゃん,Mタキオン,すず,3マイル,よっちゃん,コルトガバメント,ハイハイ,ヒメオ,ブタ太郎,魔法使うよ

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー

sponsor links

 sponsor links
 

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

京成杯回顧2017 

2017/01/16 Mon.



◎ 京成杯回顧2017



① スローペース

② 逃げ馬伸びない

③ ①②と条件揃って捲り馬が内蓋仕掛け




以上!!(笑)




 これじゃダメ?(笑)





 簡単に回顧すると,こんな感じです(笑)。





 田辺騎手上手いなぁ。

 イン蓋して,あとは自分自身しっかり最後まで伸び切ればよい!コマノ頑張れ!という1番人気仕掛けで,コマノを目標に仕掛けてきたガンサリュートが2着

 期待していた穴馬,アサギリジョーは,やはりちょっと馬体に余裕が合った分最後伸び切れなかったか,前走3着狙い騎乗で今回勝ち負け騎乗とちょっと仕掛けるタイミングも速めたが,これは3着までにこないといけない内容

 ニシノアモーレは,タフ馬場合わないのか,完全に最後まで流れに乗れていなかった^^; これは見立て不足ですいません。

 サーベラージュは,直前単勝6.5倍まで買われたのですか,人気なりすぎですね。2番人気か・・・・。。。。

 ちょっと精神的ダメージが残りそうなレースでした。タイプ的にもパワーが必要な小回りイン差しタイプで中山コースでこそで今の馬場も合うはずの馬,残念です。

 ガンサリュートは,パドックも良く,馬券的に対抗に引き上げました。ダノンシャンティらしさがあってしっかり馬場にもマッチできる走りができた。

 
 イブキも不可解な負け方でした。今後が心配です。

 ジュニエーブルは,イン蓋の恩恵を受けて追い込んできただけで今後もポジティブな評価を与えてよいかは疑問


 マイネルスフェーンは,サーベラージュの後ろからの仕掛けでしたが,外に切り替えて追って3着間に合わせるという玄人的な競馬,能力高い証


 ポポカテペトルはあの位置から強く抜け出してこれない時点で,弱いですね。マウントロブソンとは全然違うタイプです。でも前が硬いので,時計のかかる馬場のほうがいいはずなのですが。これで好走できないと,この先どうなるでしょうか。


 ベストリゾートは,後ろからゆったり走らせて後半にギア上げる方が良いタイプか,少しギア上げて前付けただけで,終始燃費悪い噛んだ走り,操縦性悪い。デキは良かったが。捲り馬が結果出していたので,前走のように競馬させた方が吉だった。
 

 どちらにせよ,低レベルの一戦で,自分で動いて勝ちきった コマノインパルスと不利を跳ね除けて3着来たマイネルスフェーン の2頭の評価で良いでしょう。


 不利があったのは,

 サーベラージュ,ポポカテペトル,アダムバローズ


 度外視で良いが,ポポカテペトルは抜け出すタイミングはあっただけにこの馬は評価下げ


 ここらへんで好走した馬たちが,東京コースで人気被って欲しいですね。 
 

 最近,狙いたい馬のオッズが渋いレースが多い。皆さん、レベル高過ぎです。


 もう一段上に自己開発を進めないといけませんね。。。。。



1番人気08コマノインパルス 単複4.5 1.7 馬連11.5 3複20,7
単複→不安
馬連→不安
3複→不安

 押し出される形の一番人気で実質一番人気不在といったところでしょうか。


人気グループ --------------------

08 4.5 1.7 B 1着
02 6.9 2.1 B+ 3着
03 6.7 2.3 B+ ☆
14 8.8 2.4 B-
01 7.1 3.0 A ◎

伏兵グループ-------------------- 

04 10.0 3.4 B
12 15.2 3.3 B+ ▲
11 11.8 3.1 B 2着

穴馬グループ-------------------- 

10 25.3 6.4

準穴馬グループ-------------------- 

07 30.1 5.2
06 22.9 5.8 B+ ▲
15 18.3 4.5
13 26.9 5.5
09 44.6 8.7

------------------ 以下略




【京成杯】(中山)~コマノインパルスが横綱競馬

中山11Rの京成杯(3歳GIII・芝2000m)は1番人気コマノインパルス(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分02秒5(良)。クビ差の2着に7番人気ガンサリュート、さらに半馬身差の3着に3番人気マイネルスフェーンが入った。

コマノインパルスは美浦・菊川正達厩舎の3歳牡馬で、父バゴ、母コマノアクラ(母の父フジキセキ)。通算成績は3戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 コマノインパルス(田辺裕信騎手)
「この前のレースがフロックでないという結果を出せてよかったです。ゲートを出てポジションを取れれば前に行くことも考えましたが、馬のリズムを守っていきました。2週続けて強めに追ったので馬がカリカリしていてレースに悪影響が出ないかと思いましたが、最小限に抑えられました。ペースは遅く感じたので早めに前の馬を射程に入れて行きました。外から1頭来ていましたが、しのげる感じでした。結果を出せてよかったです」

2着 ガンサリュート(北村友一騎手)
「オンとオフの切り替えが激しく、難しい面があります。調教からゆとりを持って走れるよう乗ってきたことが競馬につながっています。ゲート裏でスイッチが入りましたが、競馬ではギリギリ我慢できていました。もっと道中オフで走れれば、もっと走れると思います

3着 マイネルスフェーン(柴田大知騎手)
「ハミを換えて折り合いはOKでした。今日はスローペースで、直線で前が開きませんでした。内枠が仇になりました。馬は充実してきています」

5着 アサギリジョー(石川裕紀人騎手)
「思い切ってハナへいくことも考えましたが二の脚で進んでいきませんでした。3、4コーナーから勝ちに行く競馬をしました。終始外を回ったこともあり勝ち馬とは差がありましたが、おっと思うこともあり、これからの成長に期待したいです」

6着 バリングラ(石橋脩騎手)
後手に回ると競馬に集中できません。能力はあるので競馬を覚えてくれば、もっとやれると思います」

10着 ポポカテペトル(戸崎圭太騎手)
「手応えは良かったのですが、追ってからもたつくので、入りたいところに入れませんでした」


無題

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

京成杯出走馬最終追い切り・調教分析2017 

2017/01/15 Sun.







--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → 氷点下-10℃から20℃近くが継続する毎日,北海道は一番寒い時期であります^^;

◎ 京成杯出走馬最終追い切り・調教分析2017

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

 
 時間が限られているので,簡単に行きます・・・・^^;



アサギリジョー相沢

美南W単走終い仕掛け70,2-54.9-40.3-13.4

ゆったりと4角回ってコースの大外に回し,直線向いて終いギュンっと伸ばす追い切りです。後肢の可動域が大きくしっかり伸び切れる鋭さがあります。前の捌きは中山コースでもOKな感じです。体幹もしっかり作れていて走らせてブレが少ない。単走でもしっかり動けるように,S質な面も持っている。デキに関しては非常に高く,中山コーしもこれなら大丈夫でしょう。

→ 前走は調教的な騎乗で3着,馬は更に集中して来るタイミングで,騎手も厩舎も能力は通用すると感じた結果,ここは仕上げてくるタイミングで追い切りを見ても「ヤリ」で線が繋がる感じです。



アダマンティン大竹

美南W3頭併せ馬なり52.2-37.4-12.6

ちょっとまだ筋肉に強さが足りないというかフニャフニャな感じがあるハービンジャー産駒です。時計の掛かる中山は,強靭な筋肉で蹴り返す能力が必要で,それを考えるとどうもイマイチに見えてしまう。良く言えば,ハービンジャーの割には柔らかいし、脚も長い。ただ,スピードはなさそうで・・・・・・でも今の中山にも合わなさそうで・・・・・



アダムバローズ角田

栗坂単走馬なり54.4-39.2-24.8-12.4

単走馬なりで楽に駆け上がる設定です。身体は真っ直ぐ使えていて柔らかく走れている良い走りです。自分のリズムで走れています。過去の戦績から見ると,逃がしたいですね。単騎で淡々と楽に走らせてくれればしっかり能力は出せる。

→ 調教強度はちょっとソフトかなぁという感じはありますが。ヤリ感はあまり感じさせない。



イブキ奥村

美南W柴田善終い仕掛け67.0-51.6-37.2-12.5

しっかり前に脚を出して走るので平坦巧者っぽさはありますが,しっかり強靭な筋肉で地を掻き込むことができています。蹴り返しが非常に強いです。走りピッチが大き過ぎず,程よいピッチで走れているので意外と中山はダメではなさそうです。ただ,それでも狭いところで走らされると能力は出せないので,しっかり広い場所で大きく走らせたいタイプではあります。密集馬群の中で4角インで閉じ込められたらアウトでしょうか。

→ 東京ダート1600mで走らせてみたいなぁという走法タイプです。やはり中山よりは東京,でもグリップが素晴らしいからダートでという評価

→ 追い切りでしっかり内面にも負荷がかかって強さを出せています。スケール感はありますよ。



ガンサンリュート安田隆

栗CW併せ馬北村友馬なり84.3-68.1-52.2-37.9-12.0

コース追いで併せ馬のインから、終始馬なりで併走させる形で併入です。完全に外から併せている併走馬と被ってしまっていて動きが見えません^^;

→ 前走時のパドックやレースの走りは確認しましたが,中山コースは歓迎のクチでしょう。ダノンシャンティらしさがある硬めの走法です。(過去の上#F見ても35~36.1ですね)




コマノインパルス菊川

美南W併せ馬田辺終い仕掛け強め69.2-55.2-40.4-13.2

どちらかというと軽やかに走れていて脚も挙動も非常い軽やか,でもフォームは伸び切れない面があるという感じです。もっと筋肉の質が強くてギュンっと挙動できるならスケール感を噛んるのですが・・・・まぁそれでも前走で2着で来ているのでこの馬はこれでいいのでしょうか。

→ LSでしょうか,Lっぽさを感じさせながらも追われてしっかり突き抜けます。突き抜ける時の挙動はS質はそこまで強くないです。素直さはありそうです。




サンティール鹿戸

美南W併せ馬内田終い気合69.4-54.0-40.7-13.8

馬なり設定の併せ馬っぽく見えましたが、併走馬についていけない面をみせて気合を入れられている場面な何度かありました。そういう面を見ると物足りなさは感じます。



サーベラージュ堀

美南W併せ馬終い仕掛け69.8-54.8-38.7-13.0

しっかり内面を鍛えられている追い切りです。馬の内面の挙動が素晴らしいです。気合をつけられてしっかりグっと伸びる。まだキャリア1戦ですが,心身完成度は高い。フォームが伸びないタイプなので本質は東京ではなく中山タイプです。その馬が東京で新馬で圧勝,中山替わりで適性値アップ,内面分析から格上げ戦問題なし,適性面からロスなく乗りたいので内枠配置も大正解,あとは柴山騎手が仕事をこなすか次第というところ。

→ ムーアから柴山替わりは明らかにダウンなのでそこだけ。



ニシノアモーレ上原

美南W単走終い一杯69.4-53.8-40.3-13.6

追い切り動かないのでしょうか、しっかりムチ入れての追い切りです。馬体の感じも悪くはなく、馬場の大外をしっかり動けているのでデキが悪いわけではない。ただ、追い切りではズブいというタイプでしょう。馬体や走る挙動を見ると今の中山設定は大歓迎に見えます。これは侮れません。




ベストリゾート木村

美南W併せ馬終い強め54.1-39.8-13.2

終始併せていますが,ずっと気合をつけられて追われています。同馬もズブいタイプなのでしょうか。

→ 追い切りホープフルステークス時のほうがしっかり自分で動けていて良いです。ハービンジャーの良さが出ているので前走でも走れているように中山はOKです。もっと力強さが出てくればなお良い。




ポポカテペトル友道

栗CW3頭併せ終い仕掛け85.9-69.0-53.5-38.9-12.1

マウントロブソンの下という感じがある走りです。とにかく前脚を前に出せなくて硬いです。ディープインパクト産駒ですが,上級戦の東京コースはダメでしょう、これ。新馬は京都使ったのですね。良く勝ったなぁ。硬いので大味な競馬はできないはずで上手くインからギュンと弾けさせたい。中山コースはまだ合うタイプです。

→ 後肢の可動域は大きくしっかり後ろまでは蹴り返せている点は良い。ディープっぽい柔らかさの片りんは多少ある。




マイネルスフェーン手塚

美坂併せ馬馬なり53.1-38.9-25.5-12.9

坂路でしっかりと楽に走れています。デキに関しては高い位置でしっかり維持できています。

→ 前走パドックでもデキの良さは確認できた馬です。前走はシュミノー騎手が完璧に騎乗した結果であって,前走以上の結果を求めるのは酷なタイミング



メリオラ中竹

栗坂単走終い仕掛け強め54.4-39.3-25.6-13.0

ちょっとダラっと伸びてしまうところがあるのでもっとギュンと弾けてほしいところがある。格上戦だと厳しいのが現状でしょうか。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  サーベラージュ

B+ マイネルスフェーン、ニシノアモーレ、イブキ、アサギリジョー

B  ポポカテペトル、コマノインパルス, ガンサンリュート

B- ベストリゾート

注  なし 

( 補 足 )


(1)オッズ配列チェック


1番人気08コマノインパルス 単複4.5 1.7 馬連11.5 3複20,7
単複→不安
馬連→不安
3複→不安

 押し出される形の一番人気で実質一番人気不在といったところでしょうか。


人気グループ --------------------

08 4.5 1.7 B
02 6.9 2.1 B+
03 6.7 2.3 B+
14 8.8 2.4 B-
01 7.1 3.0 A

伏兵グループ-------------------- 

04 10.0 3.4 B
12 15.2 3.3 B+
11 11.8 3.1 B

穴馬グループ-------------------- 

10 25.3 6.4

準穴馬グループ-------------------- 

07 30.1 5.2
06 22.9 5.8 B+
15 18.3 4.5
13 26.9 5.5
09 44.6 8.7

------------------ 以下略

 オッズ的には,14番人気まで出現する可能性有,そのくらいの混戦配列で結構カオスですね。

 オッズに縛られず,しっかりと期待値高いヤリ馬狙うのが良いでしょうか。

 
◎01サーベラージュ
▲12アサギリジョー
▲06ニシノアモーレ
☆03イブキ
△その他追い切り評価した馬たち



 期待値含めて注目したいのは上記4頭

 その中でも印で強弱つけてみました。

 イブキを拾い上げたのは,追い切りを見ての「スケール感」です。

 フェアリーステークスで圧勝できなかったので,京成杯でこそ圧勝目指します(笑)

 あとは,どう買うかですね。パドックと返し馬観て考えます。


→ ちょっと時間なくなってしまったので,日経新春杯は時間作れたら続編更新します。(更新しない可能性もあります。)





= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

--------------------------------------------------------------

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-01